●ページのリンクが「変更」になっている場合は、
              トップページから入りなおしてください。
バレーボールチーム・インパクトホームページ
バレーボールチーム
インパクト ホームページ

    
バレーボールチーム・インパクトは、箕面市内を中心にバレーボール好き
 の男女が集まり、2000年に結成された6人制男女バレーボールチーム
です。
年齢幅も広く、10代〜40代50代?。
月に2回程度の練習を行い、
年4回の箕面市バレーボール協会の主催の大会にも出場しています。
箕面市民大会のご案内 http://www.city.minoh.lg.jp/sports/up_ing/shimintaikai_aki/
siminntaikaiakiaki.html

●バレーボールがしたい、練習に参加してみたい方、ご連絡ください。
                           部費1回200円です。
●練習試合の申し込みの連絡もください。ただし、メンバーの集まりの
調整が必要ですので、ご相談のうえご返事します。
◆連絡先 携帯電話 080−5716−1642 名手宏樹
      インパクトの掲示板を設置!意見交流にご活用ください 
        ここををクリック→ http://8428.teacup.com/hirokinate/bbs
   
メール
 メールはここをクリック

当面の練習・試合の日程
 日 に ち      時  間      場  所
2018年
  4月  1日(日)
   
  18時〜21時 箕面市立豊川南小学校
体育館
  5月13日(日)  18時〜21時
豊川南小学校体育館
 5月20日(日)
8時45分〜
第2総合体育館 春季リーグ

 5月27日(日)
18時〜21時
豊川南体育館


●ある日の練習メニュー
    準備運動、パス、対人レシーブ、3人レシーブ、サーブレシーブ、
      女子のスパイク、女子サーブレシーブから攻撃、
男子スパイク、男子サーブレシーブから攻撃、
ミーティング
男女の部員が協力しながら練習しています。


2007年8月11日〜12日 ビーチバレー大会参加 淡輪



2006年7月15日〜16日「合宿」
     海南市総合体育館      旅館でのゲーム
     浜の宮海水浴場  加太・友が島や うっすらと神戸の山が見える   日陰お休み
 
        本当にぐっすりお休み                  元気にビーチバレー
 
背中に冷水をかけられて冷ー(ヒェー)


2005年 7月17〜18日「合宿」 高浜市
1日目は、10時から5時まで昼食はさんで練習、
夜のゲームと罰ゲーム
  
2日目はビーチバレーと海水浴、たこ焼き大会
あれ〜やめてくれ〜 海に放り込まれる                すいか割り
      お見事ジャストミート     
ペッペ すいか種飛ばし
 

2005年 5月29日試合など
 
 


その他、エンジョイバレーボール練習日 参加費100円
     日 に ち    時  間   場  所
基本的に毎週土曜日
   学校の都合で使えなく  
 なることもあります。
午後7時〜9時
第3中学校体育館(瀬川)

誰でも参加できます。ただしリーグ中は練習はありません。お問い合わせください。


   箕面エンジョイバレーボールリーグ    
    男女混合約7チームが年2回
 5・6月と11月に1箇月にわたり毎週リーグ戦をおこないます。
インパクトも参加しています。

2005年春期エンジョイバレボールーリーグ結果
5月14日 @インパクト2−0パパリンズ、A審判、Bインパクト2−0モッチーズ 
   21日 @審判、    Aインパクト2−0BIVC、Bインパクト2−0マニュフェスト
   28日 @審判、    Aインパクト2−0安川  
6月 4日  @審判、    Aインパクト2−0TSC、    
  11日          A審判、         Bインパクト1−1如意谷



メンバー紹介のページより
    インパクト男子
 
 女子から遅れること3年、ようやく
念願の男子Impactが結成されま
した。
 従来のOLDメンバーに加え、若
いメンバーの加入で、標榜していた
『速攻バレー』が徐々に実りつつあ
ります。ただ、平均年齢が下がった
割には『ばてやすい』体質のため、
何時もいいとこまでいくのに・・せり
まけるというのが実情です。
 個人個人の能力は高いものがあ
るだけにいつも残念な結果しか残
せていません。


  
    インパクト女子
 Impactは2000年に西濃運輸のバレー
好きが集まって箕面市で結成されまし
た。当初はメンバーが揃わずに、立ち上
げた一色夫婦といまではすっかり幽霊メ
ンバーになってしまった殿重氏、このとき
は欠席していた柏姉妹などのメンバー
で、試合に出る日を夢見て『対人』に明け
暮れる練習の日々でした。
 先にメンバーの揃った女子は、箕面市
のリーグ戦、市民戦にエントリーするよう
になりましたが中々1勝が遠かった!試
合の日にメンバーが揃わないので、助っ
人を入れて大会に出る期間が続きました
が、やがてメンバーも固定し大会でも勝
利する日がやってきました。
 2005年はメンバーも充実しリーグ戦制
覇、市民戦トップも狙えるかも・・
 



大阪日日新聞に2004年10月に掲載された記事より
サークル仲間
インパクト(男子)    2004/10/08                          
 上々の滑り出しを切った
インパクトのメンバー。今
後、上昇気流に乗れるか− 

 箕面市バレーボール協会の二大大会と言われるリーグ戦(夏・春)、市民戦(春・秋)に今年から参戦した。八月の夏
季リーグ戦では二試合を戦って一勝一敗と、当面の目標にしていた「リーグ戦初勝利」を難なくクリアし、上々のスタート
を切った。

 現在、二十−四十代の八人がチームに所属している。当初は女子「インパクト」の練習パートナーとしてバレーボール
を楽しんでいたが、「自分たちも大会に出場していこう」とメンバーを集め、男子「インパクト」を発足させた。

 メンバーのほとんどが中学、高校時代などで本格的にバレーボールに取り組んでいた面々。それだけに、メンバーそ
れぞれが試合から遠ざかっていたブランクを埋めることができれば、大会で一気に波に乗り、いきなり上位で好勝負を
演じることも十分可能な実力を秘める。

 実際、セッターとアタッカーの息は練習や試合を重ねるごとにピッタリと合ってきている。インパクトが誇る二十代の"
二枚看板"、貞さん(25)、二井さん(23)のアタックがさく裂すれば、そんなに壁は高くない。

 「これからもリーグ戦で着々と順位を上げていきたい」と話すのは、チーム最年長の中島さん(46)。チームとしてまず
まずの滑り出しを喜びながら、「試合になっても普段通り100%の実力を発揮できるかどうか」と上位浮上のかぎを冷
静に分析している。 

 
戻る
戻る