google-site-verification: googlef389b9723f107264.html

ヤドカリ クロナマコ

2012.10.13 SundayNew_Icon_bl_02.png

今、うちの水槽にはクロナマコがいます。今年の夏につれてきたのですが、真っ黒なので、でかいわりに写真にとるとよくわからない物体に見えます。クロナマコは、底砂をゴミと一緒に食べて有機物を消化してくれるので、水槽がとてもきれいになってきました。

クロナマコ

ヤドカリ カレイ

2012.8.19 Sunday

夏休みを利用して天神崎へ行ってきました。特別変わった生き物がいるわけではなかったですが、魚の種類は豊富でした。写真はカレイの稚魚で、うちの水槽では新顔です。少しひれが傷ついていましたが、無事に成長してくれるでしょうか。

天神崎

ヤドカリ クリイロムシロガイ

2012.8.9 Thursday

夜中に、貝殻から出て裸で歩いている個体を見つけました。水槽で飼っていると、時々、常識はずれの大きさになる個体があります。これもどうやら、大きくなりすぎで貝殻に入っていられなくなって出てしまったようです。急いで、大きい貝殻を追加してやると、さっそく移動しました。

巨大ホンヤドカリ

ヤドカリ new face

2012.6.24 Sunday

エビの勢力が強くなりすぎでヤドカリの個体数が減ってきたので、エビの大半を海に返すとともに、ヤドカリのnew faceを十数匹つれてきました。ホンヤドカリを選んで連れてきたつもりでしたが、子供のコブヨコバサミが一匹まぎれこんでいました。右側のコゲイロナガニシに入っているのがそうです。

new face

ヤドカリ 交尾前ガード行動

2012.4.8 Sunday

毎年この季節になると、写真のようにオスの個体がメスの個体を掴んで歩く光景をよく目にします。これは交尾前ガード行動といって、産卵間近なメスを持ち運んでいるのだそうです。一般には2,3日だそうですが、水槽で観察していると、もっと長期に運ばれているのもあるように思います。食餌とかどうしているのか気になります。

交尾前ガード行動

ヤドカリ 水漏れ

2012.3.3 Saturday

水槽の底の方から、少量ですがときどき水漏れしているようなので、本日、新しい水槽に入れ替えました。水漏れはしばらく前からあったようなのですが、時間がなかったので本日までがんばってもらいました。水漏れが大きくなると怖いので、しばらく水槽の手入れもできずにいたので、写真の左下のような真っ黒な水槽になっていました。ヤドカリも他の生き物も皆元気でした。砂も入れ替えて、明るい水槽になりました。

水漏れ

ヤドカリ エビ

2012.1.3 Tuesday

2012年になりました。毎年、冬の間は水槽がコケでいっぱいになっていることが多いのですが、今年はわりときれいです。昨年秋から、水槽にエビ(おそらくイソスジエビモドキ)が大量に同居しており、彼らも元気にしています。個体数からいうと、ヤドカリの水槽というよりはエビ水槽、という感じになっています。

エビ水槽

ページの先頭へ