本文へスキップ

ハレルヤ福祉会

基本理念

  • 障がいのある人も 地域の中で 働き 楽しみ 暮らす
  • 一人ひとり 大切で 尊い存在であること 受け止める

『したいことができる。行きたいところに行ける。住みたいところで暮らせる。言いたいことが言える。』
――――そんな当たり前のことが難しいのが、障がいのある人たちなのです。どのような支援があれば、したいことができ、行きたいところに行け、住みたいところで暮らせ、言いたいことが伝えられるのでしょうか。
生きづらさを抱えた人たちが当たり前に暮らせる社会は、誰もが暮らしやすい社会なのです。
私たちは 一人ひとり誰もが 尊い存在であることを伝えていくことが、使命と考えています。

運営方針

法人の理念の実現に向け、利用者の言葉にならない言葉を受け止め、思いを汲み取りながら、地域社会を支えるために必要な支援(人、家族、資源、制度、地域社会)を展開します。
利用者主体のサービスができるよう、職員の専門性を高め、笑顔、気配りのできる、信頼される事業所作りに努めます。また、地域の方々からも信頼される関係を築いていきます。

  • 利用者個々のニーズに基づいたサービス(支援)の充実
  • 人権擁護とプライバシーの保護
  • 職員の資質向上と人材育成
  • 地域との結びつきを重視

歩  み

障がいのある人は、何もできない人ではありません。たくさんの能力や可能性を秘めているのです。
周囲の人の理解と支援があれば、当たり前に暮らせる社会が実現できるはず。企業や社会、地域の人たちと生きづらさのある人(障がいのある人)をつなぐ活動をしていきたい。そんな想いで一人の障がい児の母親が小規模作業所を設立しました。

平成12年 4月
障がいのある児童の保護者が「障がいのある人と地域をつなぐ活動をしていきたい」と姫路養護学校(現・姫路特別支援学校)の生徒を対象に地域の空き倉庫を改装して、土・日作業所を開設しパン作りを始める
平成13年 4月
姫路市京町に小規模作業所「ミルトスの木」設立
平成21年 7月
特定非営利活動法人の認証を得て、「ハレルヤ福祉会」設立。(姫路市市川台)
平成21年10月
障害者自立支援法に基づいて障害福祉サービス事業所就労継続B型事業所「ミルトスの木」開設。
平成24年10月
特定・相談支援事業・障害児相談支援事業
相談事業所「空の鳥」開設。
平成24年11月
姫路市市川台1丁目にグループホーム建設予定地取得
平成27年秋
グループホーム建設開始
平成28年4月
グループホーム開設

法人概要

法人種別 特定非営利活動法人
理事長 藤野 守雄
理事 6名
監事 1名
法人本部 〒670−0822
兵庫県姫路市市川台3丁目14番地33
(ミルトスの木内)
TEL&FAX:079−284−3625

組織図

組織図

ハレルヤ福祉会の今後

『一人ひとりの個性を大切に、一つひとつの思いに寄添い、一人ひとりの夢を応援していきます』

  • 兄弟姉妹で年1〜2回集いをしています。兄弟姉妹の会として定着させていきたいと思います。
  • その他障がいのある人が、地域で安心して生活できるために必要な事業を展開していきます。

賛助会員募集

私たちの活動にご賛同、ご支援いただける方や企業を募っています。
賛助会員になっていただくと・・・・
イベントやワークショップに優先的に参加できます。またさまざまなイベントの企画を一緒に考え活動していただけます。
ハレルヤ通信を年3回送付します。
その他、地域や人を元気にできる情報を発信します。
個人会員・・・一口3,000円
団体・・・・・一口5,000円
*一口以上何口でも結構です。
会費の振込先・・・
 郵便局   14330−33914531
(口座名・・特定非営利活動法人 ハレルヤ福祉会)

ナビゲーション

お問い合わせ

バナースペース

特定非営利活動法人
ハレルヤ福祉会


本部:ミルトスの木
〒670-0822
姫路市市川台3丁目14番地33


共同生活援助事業(グループホーム)
ひと粒のからし種
〒670-0822
姫路市市川台1丁目124

アクセス

TEL・FAX   079-284-3625
E-Mail hareruya1341☆iris.eonet.ne.jp
       ☆を@に変更して下さい。