官公署、権利義務、事実証明「行政書士 前田香寿行政書士事務所」 兵庫県神戸市
神戸市北区で官公署手続き、権利義務に関すること、事実証明に関すること。書類作成から手続き代理・代行の行政書士。専門の女性行政書士が対応します。
兵庫県神戸市全域(中央区・東灘区・灘区・西区・須磨区・垂水区)・神戸市北区・三田市・西宮市・宝塚市・芦屋市・篠山市・小野市を中心に大阪・奈良・京都まで対応しています。

HOME > 書士業務

前田行政書士事務所へのメール

〒651−1301兵庫県神戸市北区藤原台北町
5−3−2−1103
電話 078−201−1908

 
■ トップページ

官公署・権利義務・事実証明

 官公署に関すること、権利義務に関すること、事実証明に関することは、行政書士の業務です。
 申請書類の作成、公的事務に関すること、行政手続の代理・代行など、行政書士はお力になり
 ます。

 ■ 建設業許可申請   建設業許可申請

建設業に関わる許可申請手続き、書類作成と申請代理。

 ■ 宅建業許可申請   宅建業許可申請

宅建業に関わる許可申請手続き、書類作成と申請代理。

 ■ 権 利 義 務      権利義務に関すること

契約書、協議書、念書、確認書、覚書、解決書など。
売買契約書、金銭消費貸借契約書、建物賃貸借契約書、使用貸借契約書、駐車場使用契約書
身元保証契約書、請願書、陳情書、苦情申立書、代物弁済予約の契約書、
建物所有を目的とする土地賃貸借契約書、借地上の建物の立て替えにに関する承諾申込書、
定期借家契約書、ストーカーの保護申立書(警察署長宛)。
未成年者のした契約の取消通知書、婚約を解消するときの婚約破棄解決書。

 ■ 事 実 証 明      事実証明に関すること

履歴書、経歴書、照会状、推薦状、委任状、議事録などの作成。
各種内容証明郵便の作成。
パスポート認証、サイン認証、英文翻訳認証(市民税・県民税特別徴収税額の通知書、給与
所得の源泉徴収票、学資保険のご加入のお知らせ、給与明細書、生命保険契約の加入内容
通知書、団体総合医療保険、傷害総合保険、積立残高通知書、配当金支払
明細書、学校卒業証明書、学校成績証明書、学校推薦状、履歴書、経歴書、スキルマップ、
法人の登録事項全部証明書、戸籍、住民票、運転免許証、英語試験成績表)の各種認証。

 ■ 法 人 化      法人化・定款作成

個人商店の組織変え、新規起業・創業、子会社・グループ会社の立上げなど会社法人化設立。
非営利活動・非営利団体としてのボランティア団体や奉仕サークルのNPOの法人化設立。
町内会、自治会、自治連合会など地縁による団体の法人化設立。
老人会、婦人会、防犯グループ、防災グループの社団法人化。
個人財産基金、団体財産基金の財団法人化。


メールでのお問合せ

前田行政書士事務所へのメール

お問い合わせフォームからのご相談は常時受付け
しています。
◆ 二回目からは有料メ−ル相談 2,000円(税別)
(正式な依頼になった場合には料金に充当させていただきます。)

                            お気軽に公的手続き専門の行政書士ご相談ください。

お電話でのお問合せ

前田行政書士

行政書士 前田香寿

神戸市北区藤原台北町
5-3-2-1103
< 所 属 >
兵庫県行政書士会 神戸支部
登録番号 第04300960号

行政書士 前田香寿事務所

   電話 078-201-1908

◆ 面談相談 5,000円(税別)にてサポ−トいたします。

受付 (月〜金曜)AM9時 〜 PM5時
    (土日祝休)事前にご予約のある場合は休日も
     対応いたします。






■ 書士一般トップ   
■ 建設業許可申請   
■ 宅建業許可申請   
■ 権利義務に関すること
■ 事実証明に関すること
■ 法 人 化     
■ 料金案内      
             
             
■ お問合せ窓口  
■ 事務所概要   
■ プロフィール  
■ ブログ     
■ 行政書士について
■ 料金表     
             
             
■ その他の業務
 ◇会社設立・記帳代行
 ◇遺言相続
 ◇交通事故
 ◇成年後見サポート
 ◇輝く女性紹介
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
   行政書士には職務上、秘密を漏らしてはいけないという義務があります。安心してご問合せ、ご相談ください。    

Copyright© 2009前田行政書士事務所all rights reserved.  powered bynakata office