自賠責保険の時効 「交通事故被害者相談室」 〜前田行政書士事務所〜
神戸北区で交通事故保険金請求、後遺障害、会社設立、記帳代行、相続、遺言、遺産分割協議書、成年後見サポートなど支援している行政書士事務所です。
兵庫県神戸市全域(中央区・東灘区・灘区・西区・須磨区・垂水区)・神戸市北区・三田市・西宮市・宝塚市・芦屋市・篠山市・小野市を中心に大阪・奈良・京都まで対応しています。
前田行政書士事務所、兵庫、神戸、北区

HOME > 交通事故 > 自賠責保険の時効

前田行政書士事務所へのメール

〒651−1301兵庫県神戸市北区藤原台北町
5−3−2−1103
電話 078−201−1908

 
■ トップページ

自賠責保険の請求期限(時効)

保険金にも時効があり、請求期限を請求ができなくなります。

請求方法によって請求期限の起算日が違ってきますので、要チェックしましょう。


■ 加害者請求の場合
   加害者が被害者や病院などに損害賠償金を支払った日の翌日から2年以内。
   分割で支払った場合はそれぞれの支払った日の翌日から2年以内。

■ 被害者請求の場合
   傷害では事故日の翌日から2年以内、死亡では死亡日の翌日から2年以内。
   後遺障害による損害は症状固定から2年以内。

■ 内払金の請求の場合
   加害者からの請求は損害賠償金を支払った日の翌日から2年以内。
   被害者からの請求は事故日の翌日から2年以内。

■ 仮私金の請求の場合
   事故日の翌日から2年以内。

■ 請求期限に請求できない事情がある場合は・・・?

   治療が長引いて期限に間に合わない。
   加害者と被害者との話し合いがつかない。
   などの理由で期間内に請求できないときは、「時効の中断」の手続きをする必要
   があります。
   手続きは、各保険会社に「事項中断申請書」の用紙が備え付けてありますので、
   必要事項を記入してできます。

輝く女性



メールでのお問合せ ・ 初回無料相談

前田行政書士事務所へのメール

お問い合わせフォームからのご相談は常時受付け
しています。
◆ 二回目以降は有料メ−ル相談 2,000円(税別)
(正式な依頼になった場合には料金に充当させていただきます。)

                            お気軽に交通事故専門の行政書士ご相談ください。

お電話でのお問合せ ・ 面談予約

前田行政書士

行政書士 前田香寿

神戸市北区藤原台北町
5-3-2-1103
< 所 属 >
兵庫県行政書士会 神戸支部
登録番号 第04300960号

行政書士 前田香寿事務所

   電話 078-201-1908

◆ 面談相談、1回 5,000円(税別)にてサポ−トいたします。

受付 (月〜金曜)AM9時 〜 PM5時
    (土日祝休)事前にご予約のある場合は休日も
           対応いたします。

※当事務所では、電話での交通事故無料相談
 行っておりません。
  無料相談をご希望の方はメール相談窓口より
 お問合せください。

■ 交通事故トップ  
■ 交通事故に遭ったら
■ 自賠責保険とは  
■ 自賠責保険の時効 
■ 自賠責保険Q&A 
■ 自賠責と任意の違い
■ 自賠責保険の
   請求方法は?
■ 一括払いとは   
■ 料金案内 (交通事故)
■ リンク       
             
             
■ お問合せ窓口  
■ 事務所概要   
■ プロフィール  
■ ブログ     
■ 行政書士について
■ 料金表 (総合)  
             
             
■ その他の業務 
 ◇会社設立       
 ◇相続・遺言      
 ◇車庫証明・名義変更  
 ◇成年後見サポート   
 ◇輝く女性紹介     
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
   行政書士には職務上、秘密を漏らしてはいけないという義務があります。安心してご問合せ、ご相談ください。    

Copyright© 2009前田行政書士事務所all rights reserved.  powered bynakata office