〈 ステンドグラスの企画・修復・製作・施工 〉

                                
                                
〜ステンドグラススタジオ・グラスエムへようこそ〜

グラスエムは、神戸マイスター村岡靖泰が主宰するステンドグラススタジオです。設立以来、数多くの作品を国内はもとより、海外の建築物に納めて参りました。

  • 兵庫の匠(兵庫県知事認定)
  • ものづくりマイスター(厚生労働省)
  • 一級ガラス施工技能士(厚生労働大臣)
  • 職業訓練指導員
〜ご案内〜

英国ジョン・ハードマン・スタジオ (establisment 1864) にて永年研鑽を重ねた村岡靖泰が、現在日本を中心にステンドグラスの企画・製作・施工を行っているスタジオです。

美術工芸品の修復をはじめ、ヨーロッパの伝統的なデザインから近代建築に見合うモダンなデザインまで幅広く、いかなるご要望にもお応えできるステンドグラスをご提供させていただいております。


〜プロフィール〜

1947 神戸市生まれ
1978 ステンドグラス研究のため渡仏
1982 英国『ロイヤルクラウンアキテクチャー』にてステンドグラスの修復作業に携わる
1986

ステンドグラスに於ける世界的権威、英国『ジョン・ハードマン・スタジオ』にて初の日本人スタッフとして絵付け作業に携わる

デビッド・コウアン氏に師事(絵付け)

エドガー・フィリップ氏に師事(修復作業)

ヴィクトリア&アルバートミュージアム、およびバーミンガムミュージアムの修復作業に携わる

1987 日本にてステンドグラス・スタジオ『GLS-M(グラス・エム)』設立
1990 ステンドグラス研究のため、英国〜南米大陸〜米国〜カナダ全域を取材
1991 『英国グラスアートショー』特別招待出品

スコットランド『セントアンドリュース・ゴルフクラブ』のクラブハウスに作品を採用される

1992

ヒロ村岡・エキシビジョン『第1回帰国記念展』(本山/ギャラリー神戸)

『'99 グラスアートショー』特別招待出品(国際見本市会場)

『インターナショナル・クラフトフェスティバル』招待出品

『'92 国際クラフトフェスティバル富山』招待出品

1993 『アート・グラス・ソース '93』交流会に出席(米国オーランド)
1997 『シンチュ・インターナショナル・グラスアート・フェスティバル(国際ガラス芸術祭)』日本代表選抜出品
1998

ヒロ村岡・エキシビジョン(ギャラリー北野坂/神戸)

神戸・北野にてスタジオオープン

1999 平成11年度 神戸マイスター 認定
2000

ヒロ村岡・エキシビジョン(出石市民ホール)

『ウィリアムズバーグ・ブリッジズ・ジャパン』出品
(ウィリアムズバーグ・アート&ヒストリカルセンター/米国ニューヨーク・ブルックリン)

2001

『技能グランプリ&フェスタ 2001』出品(神戸)

ヒロ村岡・エキシビジョン(ギャラリーハンター坂/神戸)

2003 ヒロ村岡・ステンドグラス展(兵庫県但馬長寿の郷ギャラリー)

神戸ファッション都市宣言30周年記念展『神戸ライフスタイル展』招待出品
(神戸ファッション美術館)

『平成15年度文化庁在外研修特別派遣』により英国へ3ヶ月の赴任

2004 阪神・淡路大震災10周年記念事業『〜鎮魂のイルミナーレ〜ステンドグラス展』主催
(北野工房のまち/神戸)
2005 ウィリアム・モリス展『モリスとステンドグラス』の解説
(北海道展、東京展、名古屋展、鹿児島展)

ヒロ村岡・エキシビジョン(ギャラリー尾山/帝国ホテル大阪)

2008 インターナショナル・ホームファッションフェアー出展(東京ビッグサイト)

© YASUHIRO MURAOKA ALL RIGHTS RESERVED