※地元の友人2人と十年ぶりの同窓会へ。その後我家にて休憩する内に何故か
ラップの曲を作曲する事になる深夜のテンション。 友人2人はケツメイシ命。
歌詞を三人各々パート別に、ものの10分で書き上げ、さらに書き上げた歌詞に我れが5分でメロディを乗せる。
そして、出来上がったものはケツメイシでなくSOFFETのパクり(歌い方が)。(もう一人のはビッケの歌い方)。
数日後、またしても同じメンツで集まりノリで始まった録音。
演奏録音一時間(適当)、ボーカル録音六時間(阿呆)、計七時間 (もう朝)。
こうしてずっこけ三人組の「ずっこけ三人同窓会」は完成したのである・・・。