田舎暮らし日記−2007年01月     前月の田舎暮らし日記

2007年01月30日


【自給自足】

さつまいもが沢山残っています。
前に大学芋を作ってみましたが飴がカチカチになったり、芋がべたべたしたりでうまく出来ません。
どなたかパリッとした大学芋の作り方教えてください。

そこで今度は芋ケンピを作ってみました。(写真上)
短冊に切った芋を低温と高温で2度揚げし、グラニュー糖をまぶしました。
揚げたてはパリッとしていましたが、冷えたらしっとりしてしまいました。
芋を少し乾燥させてから揚げると良いのかな。

大根や蕪もまだ畑に残っています。
写真中は大根とあげの煮物です。大根1本で1週間程食べられます。
写真下は紅心大根の甘酢です。これも1本で相当もちます。
最近はこればっかり食べています。
他にレパートリーないのかい!!
2007年01月28日

【ふきのとう】

家の前の畑に蕗(ふき)が自生している場所があります。
ふきのとうが出ていないかと思って、落ち葉を掻き分けてみたら小さいのが4つ出ていました。

早速採ってきて、蕗味噌を作りました。
茹でて、細かく刻んで、味噌と混ぜ、砂糖、味醂、酒で味付けしました。

蕗の香りと、ちょっと苦味が春の味です。
2007年01月26日
【年賀はがき】

お年玉付き年賀はがきの当選番号の確認をすると、3等の切手シートが4枚当たっていました。
毎年確認しますが、残念ながら切手シートしか当たったことはありません。

今朝郵便局に行って交換してきました。

ついでに書き損じの年賀はがき6枚を持って行き、20円と手数料30円払って、80円切手4枚に交換してもらいました。
2007年01月23日
【梅だより】

印南荘前の梅畑の梅の花が、数日前からちらほら咲き始めました。
見ごろは2月中旬ごろかな。

みなべ町の観梅情報はこちら
2007年01月20日
【トンネル工事】

御坊から印南町古井に向かう国道425号線は、古井の少し手前の大峠という所以外はとても良い道です。
この大峠付近だけ工事が残っていて、古くて狭い大峠隋道から1車線の道が少し続きます。

最近やっと新大峠トンネルの工事が始まりました。
工事期間は平成20年2月までになっていました。

トンネルの先に橋がかけられると、御坊から古井まで2車線の快適な道路がつながり、便利になります。


戻る
次へ

前月の田舎暮らし日記