本文へスキップ

江川バレエスクールでは優秀な指導者のもとで1934年創立の伝統に基づいて正しいバレエの指導を行っています。

TEL. 0798-53-0102

〒662-0811 兵庫県西宮市仁川町3-13-16

クラスCLASS

正しく、楽しく、美しく。

発表会:大人全体写真

江川バレエスクールでは優秀な指導者のもとで、伝統ある最高の舞台芸術である
「クラシックバレエ」を通じて、身体的・精神的に豊かな人間に育ってほしいという願いから、
1934年創立の伝統に基づいて正しいバレエの指導を行っています。
現在では、太田由利を中心とした指導者が、若手を次々と育てています。
日本では新国立劇場バレエや多方面を始め、多くの生徒を海外にも送り出し、多岐に渡る賞も受賞しています。


講師のご紹介

講師:太田 由利

太田 由利

江川バレエスクールにて 江川幸作 のぶ子先生に師事。当スクールにて、深川秀夫 ジャン・クロード・ルイズ 上甲裕久 望月則彦 原田高博氏に指導を受ける。
1969年 江川バレエスクールにて指導を始める。

[白鳥の湖]全幕 [ジゼル]全幕 他 クラシックバレエの数々でプリマを務める他 創作作品にも出演する。

1977年 第2回 世界バレエコンクール決選出場 大屋政子賞

1987年 銀座博品館劇場主催バレエフェスティバル
[春告鳥]上甲裕久振付 金賞

1998年 兵庫県芸術奨励賞
月刊神戸っ子 ブルーメール賞

関西バレエ協会のバレエ芸術劇場「兵庫県洋舞家協会のふれあいの祭典」にて、プリマ・ソリストを務める

[深川秀夫バレエの世界]にも参加
深川秀夫作品を数多く踊る。
(ソワレ ド バレエ・火の鳥・3人のキトリ・シンフォニーファンタスティック・ホフマン物語・シューマンに魅せられて・影の中の3人の女・ガーシュインモナムール他)
こうべ全国洋舞コンクール 審査委員
オオサカプリクラシックバレエコンクール 審査委員

現在 江川バレエスクール教師
兵庫県立宝塚北高等学校 演劇科 特別講師
宝塚サニー新体操クラブ バレエ 特別講師
(社)日本バレエ協会会員
兵庫県洋舞家協会会員

講師:田中 英子

田中 英子

6歳でバレエを始め、江川幸一氏、幸作氏、のぶ子氏に師事。

18歳で内弟子に入り、児童科・普通科・専攻科・ビューティー&バレエクラスの助手を務める。
メッセレル女史の特別レッスン受講。

江川バレエスクール発表会、江川幸作・のぶ子リサイタル、上甲裕久リサイタル、日本バレエ協会、兵庫県洋舞家協会の各公演、合同公演に出演。

現在、ビューティー&バレエクラス、「かとうバレエスクール」で児童から大学生、「チャコット・カルチャースタジオ 神戸スタジオ」の指導にあたる。

講師:泉 敦子

泉 敦子

1981年 江川バレエスクール入学。

1990年 第3回こうべ全国洋舞コンクール
ジュニア2部 奨励賞

1991年 第48回東京新聞全国舞踊コンクール
児童の部 第3位

同年 第4回 こうべ全国洋舞コンクール
ジュニア2部 第1位

1992年 モスクワ国際ディアギレフ第1回 自主バレエコンクール
第一位 ホープ賞 ディアギレフ財団賞

1994年 第22回ローザンヌ国際バレエコンクール
エスポワール賞

同年 カナダ THE NATIONAL BALLET SCHOOL
留学

2000年より江川バレエスクール教師となる。

講師:古塚 仁美

古塚 仁美

3歳より江川バレエスクール、江川のぶ子先生に師事。
長野オリンピック開会式・劇場公演・ヘアショー等、ダンサーとして出演。
講師:関根 万穂

関根 万穂

5歳から中沼洋子バレエアートでバレエを始める。・

1980年 東京新聞全国舞踊コンクール
入賞8位

1981年 東京新聞全国舞踊コンクール
入賞 13位

全国バレエコンクール出場

1987年 江川バレエスクール入学

1989年 全日本バレエコンクール
入賞

アジアパシフィックコンクール出場

1993年 大阪芸術大学 舞台芸術学科 舞踊コース卒業

1993年 江川バレエスクールで指導を始める。

1994年 兵庫県立宝塚北高等学校 講師

1998年 甲南小学校 講師
講師:宮崎 樹湖

宮崎 樹湖

1996年 江川バレエスクール入学

1997年 第10回こうべ全国洋舞コンクール
ジュニア2部 奨励賞

2003年 江川バレエスクールにて指導を始める

2009年 Osaka Prix 第10回クラシックバレエコンクール
シニアの部 第3位





バナースペース

Egawa Ballet School

〒662-0811
兵庫県西宮市仁川町3-13-16

TEL 0798-53-0102
FAX 0798-51-9189