HOME | とっとパークとは | とっとパーク豆知識 | ポイントマップ | とっとパークの仕掛け | 主な釣果 | 水中動画 | 釣り動画 | 魚種別攻略 | 掲示板

とっとパーク豆知識

とっとパークに並んで整理券を貰う方法

駐車場
駐車スペース

シーズン中や土日祝日に、人気のある釣座で釣りをするなら前日から並ぶ宵越しが必要です。
開園時に到着では定員オーバーで入場出来ない事も良く有ります。
駐車場の番号が付与されたスペースに車を停め並んでいきます。公衆トイレ・自販機前の駐車スペース1番が先頭です。

閉園前に並ぶ場合、混雑防止の為20時までは駐車場に入らず、警備室前の坂道、青の車で示している場所に並びます。
(開園待ち台数が多い場合、別途誘導される場合があるので指示に従って下さい)
閉園後、駐車場を空にしてから駐車場に入り、駐車スペースの番号順に車を停めていきます。
整理券を配る前に駐車場の47番まで全て埋まった場合、48台目以降の車は再び赤色の車で示している場所から左に寄せて並んでいきます。
48台目以降の車はその後、A→B→C→Dの駐車スペースに誘導されます。



釣り桟橋にはいませんが、駐車場は山に囲まれてますので、秋口頃までがいます。
とっとパークの蚊は魚と同じくやたらデカイ更にカユイので宵越しで車中泊するなら虫除け対策必須です。

◆車上荒らしの被害に遭わない為にも車内に貴重品を残したり、目に付く所に貴重品バッグを置いたままにしないように。
◆車外へクーラーやロッドケースを出して仮眠する場合、盗難の恐れが有るので注意です。
◆釣り桟橋でも、高級竿の盗難があるそうです。釣座を離れる際は注意しましょう。


とっとパークの人出予想グラフ
★とっとパークの人出、混雑予想のグラフです。
グラフは平日ベースで、土日祝は30〜50%以上増し、雨天予報が出ている時は20〜60%以上減でしょうか。
水温・気温が低い1・2月は閑散期、特に2月は釣れる魚種・魚影も少ないです。
3月から、ぽつぽつチヌマダイヒラメが釣れ出してます。
4月・5月・6月は本格的にマダイの乗っ込みが始まり、超混雑な予想。ヒラメも大型が釣れています。
7月も多くの人出、混雑が予想されます。
8月は酷暑・釣り物が影響して若干人出は少くなりますが、それでも多くの人で賑わう予想。
9月、青物が回りだすと、またまた大混雑。10月も混雑は続きます。
昨年、11月も混雑でした。
12月、まだ水温が高くお正月用のマダイ、カスゴ、チャリコも数が出るので車中泊の泊まり組は少ないですが混雑です。

岬町役場のHPに、とっとパークの桟橋ライブカメラが設置されています。釣行の計画前に混雑状況を見るのも良いですね。
ライブカメラの和歌山側は先端付近しかわかりませんが、大阪側の混雑が一目でわかります。
ライブカメラ


とっとパークでのマナー
・ブログや掲示板で「とっとパーク」について書いている事では「釣れた!」って情報以外に、マナーの悪さを指摘する声も有ります。

●前夜から並ぶ場合、深夜で皆さん仮眠されている中、駐車場でのステレオ、大声の会話。
夜中の駐車場は静まり返ってます。車外の声やアイドリングのエンジン音は案外響くもので、車のドアの開閉も静かに配慮します。

深夜の駐車場
深夜の駐車場は静まり返ってます。お静かに。

●一人で2つの釣座を占有する行為、グループなんかで開園時、場所取りに誰かを走らせたりする行為。
赤い釣座のラインは一人分のラインです。開園時に前を歩いている人を走って追い抜く行為は追い抜かれた人も良い気分はしないと思います。
せっかく整理券を配っているのですから、トラブルや嫌な気持ちで釣りをする事にならない様に。

手洗い場で魚をさばく、汚す。
事務所1F外の手洗い所で貼紙有りますが、釣った魚を処理した後、汚れや魚のアラ(内臓)なんかをそのままにする方が居られるようです。
その他にも駐車場に出来た新しい公衆トイレの洗面所でアミエビが散乱していた事が有りました。
あとの人が使えるように配慮しましょう。
階段を降りた所に2ヶ所、水道も使える後処理場が有りますので利用しましょう。
閉園後はスタッフの方がジェットホースで桟橋の汚れや釣座のアミエビなんかを掃除してくれてます。
だから翌日も綺麗な釣座で釣りを楽しめるのですね。

周り、後方を確認せず仕掛けを投げる。
後ろも確認せずに竿を振る人がいます。目の前をサシエ(針)が、かすめていった事もありました。
他にも皆さん2ヒロ位の長ハリスを使ってます。風のある時とか、顔の周りをぶらぶらするのは怖いですね。
針は大変危険です。皮膚、体にさされば容易に抜く事は出来ず、万一目に刺されば失明します。
ただでさえ人が多いので、重大な事になる前に仕掛けを投げる時、針先は十分に注意しましょう。

●カゴ・ウキ仕掛けをそのままで釣座を離れる行為。
すぐに戻って来るなら問題無いですが、ウキを流しっぱなしで急に潮の流れが変ると周りの人が非常に迷惑します。
釣座下の海中に垂らしている状態でも隣の人に大物がかかった場合、タモ入れの時に迷惑になるのと青物なんかではオマツリの可能性、
タモ入れの時のバラシに繋がります。
釣座下に垂らしていて戻り潮(当て潮)になればすぐ根掛かりもするのでトイレ等で釣座をはなれる時は仕掛けをあげて離れましょう。

●下写真の黒いゴムマット部は通行部です。よく釣り座に置いている長い竿先がゴムマット部分まではみ出ている事あります。
往来する全ての人が足元を注意している訳無いので、踏まれてしまい竿を折った、折られたのトラブルにならないよう、
身の回りの釣り道具は気をつけます。桟橋内向きで釣りをする場合でも通行する人には心くばりしましょう。

桟橋通行部

桟橋上での小用
禁止の貼紙が有りますが、先端1番の円柱陰で目立ちます。
近くで釣りをしている方も居ます。釣った魚をそばの桟橋上に上げる時も有ります。
周りの人の事を考えましょう。展望デッキのトイレも歩けないほど遠くは無いです。
貴方の釣座のすぐ隣で海にじょぼじょぼ・・・とされた時の気持ちを考え、トイレ以外の場所で竿を出すのは慎みましょう。

釣りのマナー
ゴミ箱が桟橋各所に設置されているのでタバコを海にポイ捨てしたり、ゴミを海に捨てないように。

港湾での釣り禁止等、昨今は釣り師のマナーが問題になってます。釣り人の品位を下げる行為は注意しましょう。

隣の人には挨拶を。一日気持ち良く釣りが出来ます。近くの人に大物が掛かった時は自分の仕掛けをひきあげたり、
オマツリ・タモ入れが必要な魚がかかった時も声がけしてお互い協力しあいましょう。


とっとパーク事務所建物見取り図

建物見取り図


とっとパークの開園時は、2Fにあたる入り口から入場し、いけす前でおおよその整理券の番号順に集まります。
開園時間の20分程前にはシャッターが開きます。大変混雑しますので早い番号、1〜10番台なんかの整理券を持っている場合は、
早めに準備して入るようにしましょう。活きエサやオキアミ、アミエビの購入はこの時に。
その後、整理券を渡し事務所前で料金支払い後に首からかけるチケットホルダーと、釣座のプレートを貰います。
次にスロープを通って下に降り、展望デッキを歩き更に階段を下りて釣座に向かいます。

とっとパークのスロープ

展望デッキから桟橋には階段かスロープを使って降りますがキャリーが有る場合、キャリーを体より下にすると
体勢や荷物を崩したりすること無く、安全です。(雨天時、雨の降った後の階段はゴム部分でもかなり滑りますので注意です)

桟橋へのスロープと階段スロープでのキャリー

◆桟橋の希望の釣座に着くと、プレートを釣座の竿受けに引っ掛け、ゴムバンドで固定します。
帰る時は展望デッキ管理小屋でプレートを返却しますので忘れないように。

釣座釣座

いけす前の掲示板はとっとパークからのお知らせや大物釣った方々の写真が飾られています。
展望デッキドームハウスの売店は釣りのウキ、針、オモリ類の小物から仕掛けセット等販売されています。結構な品揃えです。
いけすや事務所前では様々な特産物、海産物が販売されています。
1F休憩室は冷暖房が効いており、椅子やテーブル・ドリンクの自販機、トイレがあります。



とっとパークであると便利なもの

→まずは荷物を運ぶキャリーカート。¥2000位で売ってます。桟橋をかなり歩かなければならないので無いと大変です。
キャリーの底部にクーラーに合わせたサイズの木の板をホームセンター等で加工して使うと安定感が増します。


→竿受けに、第一精工株式会社の「受太郎」 




とっとパークの釣座には簡単な木製の竿受がありますが、思わぬ大物が来た時には竿を持っていかれます。
とっとパークはパイプ上の柵なのでパイプタイプの物を用意しましょう。
(パイプでも内径が小さなものは取り付けが出来ない可能性あります)
受太郎にも種類があって垂直のものは木製の竿受けにセット出来ますが、安定感・強度で一歩譲ります。
尻手ロープも飲ませ釣り、大物狙いなら必須です。尻手ロープは釣具屋で買うと高いので、100円ショップの携帯ストラップを流用出来ます。
尚、受太郎は良く忘れて帰られる方が居らっしゃるようで、納竿時は忘れないように。

受太郎

→和歌山側で竿を出す時、夏場ならPM15:00位、冬場でも午後14:00頃からは太陽が傾き正面に来て、かなりウキが見づらくなるので、
サングラス有れば便利です。

→納竿時に道具を洗うのに1m位のホース。桟橋上にある水道は真横に噴出するので、
ホースがあれば桟橋上で道具を水洗いするのに便利です。園芸用のシャワーになる分岐があるとモアベターですね。
水洗い場は展望デッキ上、事務所1F前にもありますが、手洗い場でもあるので汚さないように。

→冬場の防寒対策として、風を通さないウィンドブレーカー、撥水機能付でレインコート兼用の物が便利です。
首から風が通ると、寒さを感じ易くなるので首周りはしっかりとガードしましょう。
ホッカイロを衣服下に貼ったり、靴用のカイロ、かじかんだ手を暖めるハクキンカイロなんかが有れば暖かいのでオススメです。

→夏場は、熱中症予防に帽子、水分(塩分)補給、適度な日陰での休憩、日焼け対策を。

釣り座

釣座について

赤いラインは一人分の釣座のラインです。一人分の釣座の幅は1m50cm位です。
海面までの高さは潮位でも変わりますが3〜4m前後です。
釣座は見てもわかるとうり、下が網目状になっていて小物は落ちてしまいます
車のキーなんか落とすと悲惨ですので注意しましょう。

また釣座の手すりは高さ50cm位しか有りません。お子様には十分注意するよう、子供はライフジャケットの着用が義務化されています。
お子様用ライフジャケットは展望デッキ管理小屋で無料レンタル出来ます。(返金されますがレンタル時に保証金¥1000必要)

■釣座の数m下の水中にパイプがあります。戻り潮(当て潮)の時にサビキやズボ釣りしているとすぐに引っかかってしまうので注意。

雨天時、雨あがり後の桟橋はツルツルとかなり滑り易くなります。

桟橋上では各所に下の写真のような水道が設置されています。普通の水道水が出ます。
かなり水圧が有るので、思いっきり蛇口をひねってしまうと周りの人にかかる事、風のきつい時は使用時注意です。

とっとパーク水道


アクセスについての豆知識
○大阪方面からの釣行で平成29年春、国道26号線バイパス「深日ランプ」が開通し、とっとパークへのアクセスが楽になりました。

○国道26号線、バイパス高架区間、高架区間からR26砂川辺りまでの12km程は速度違反の取締りが非常に多いです。
高架区間では覆面やパトカーによる追尾、ネズミ捕り、日中のR26砂川辺りまでは白バイが茂みのある側道で獲物を狙ってます。
まさに格好の漁場と化してます。赤い真鯛の替わりに赤い紙切れ貰うはめになりますので安全の為にもスピードは控えめに。

○大阪方面からとっとパークへ高速で来る場合・帰る場合、乗り降りするのは「泉南IC」(せんなんインター)です。
近くに「阪南IC」(はんなんインター)と似た名前のICありますが「阪南IC」は和歌山方面のみへのインターなので注意しましょう。

とっとパーク夕景


とっとパークQ&A

Q.桟橋の周りに見える黄色のブイは何?下に網が張ってあって魚を放流しているのですか?
A.、プレジャーボートや漁船が入って来ないようにするブイです。魚を放流して囲っていません(笑)
朝一に釣り座を決める時、ブイが左側へふくらんでいれば和歌山側に、右なら大阪側に潮が流れていると目安になったりもします。

Q.『とっとパーク』名前の由来は?
A.日本中探しても海釣り公園としては余り無いネーミングセンスですが、公募で地元小学校の女の子が考えた名前だそうです。
ちなみに、近くの淡輪には「ピチピチビーチ」「ときめきビーチ」といったアレなネーミングセンスの海水浴場有ります^^

ときめきビーチの看板

Q.とっとパークには食堂・レストランは有りますか?
A.展望デッキ上のドームハウス「とっと食堂」で定食やピラフ・カレー(営業10:00〜16:00)
展望デッキのレストハウスでカップラーメンや菓子パン、ドリンク、ホットドックやフランクフルト等売ってます。

とっと食堂
釜揚げシラス御飯 \600
かき揚げ丼 \600
干物焼き魚定食 \600
たこ&魚天ぷら定食 \700
シーフードピラフ \500
たこカレー \500
定食は味噌汁、一品・漬物付
ピラフ・カレーはサラダ付

(メニュー 一例です。メニュー内容・価格は変更になる可能性あります
下写真は左から、釜揚げシラス御飯、たこ&魚天ぷら定食、シーフードピラフ、たこカレー)

釜揚げシラス御飯たこ&魚天ぷら定食シーフードピラフたこカレー

深夜に大阪方面から車で来る場合、深日ロータリーを加太方面に曲がりすぐ左側のローソンが最短のコンビニとなります。
とっとパークから車で10〜15分位かかるので要注意です。
もし閉園と同時に並ぶ気合のある時は、前日20:50まで開いているローソン隣のスーパー「オークワ」を利用しましょう。
オークワの閉店前は殆どの寿司弁当等が半額や割引になっていてお得です。

Q.桟橋にトイレはありますか?
A.桟橋上にはありませんが階段を上って展望デッキレストハウス内に有るのと、事務所1Fの休憩室、駐車場の3ヶ所に有ります。
桟橋上は立ち小便禁止の貼紙あります。

事務所1Fのトイレ

Q.桟橋で携帯の電波は入りますか?ワンセグのTV見れますか?
入ります。ワンセグも映ります。
(2012年7月、softbankも開通し駐車場・桟橋で良好な電波となっています)

Q.エサは売ってますか?
A.青イソメ、シラサエビ、売店でオキアミ、アミエビ売ってます。
シラサエビは時期・季節によって入荷していない時も有ります。
心配なら前日の閉園迄には電話で確認した方がいいでしょう。(とっとパーク小島事務所:072−447−5126)
値段や入荷状況は公式ホームページ「とっとパークについて」で記載されています。
開園時にエサを買う申告が遅れると、整理券の後ろの人が待たされひんしゅく買ったり、入園後にされますので開園前にスムーズに購入しましょう。
エサ購入・入場料支払いは基本おつりが出ないようにします。一万円での支払いも待たされます。

Q.竿や仕掛けのレンタルはしていますか?
A.道の駅が出来て、「ちょっと釣りでも」と問い合わせをしている人を何人か見ましたが、レンタルはしていません。

Q.とっとパーク内にお風呂はありますか?
A.無いです。パークから車で5〜10分程の所にピアッツァ5という公衆浴場(健康ふれあいセンター)があります。
とっとパークから深日方面へ進み、路面に「←ピアッツァ5」と白くペイントされている所を左折です。
左折後は道なりに坂道を登っていけば健康ふれあいセンターが見えてきます。

ピアッツァ5への道のり

Q.整理券を貰うトップの人は何時位に来るのですか?
A.シーズンの土日祝前日ならPM17時以前、平日でもPM19時位が目安です。
宵越しの泊まり組が少ない極寒期1〜2月の平日は0〜1時位からです。
オフシーズンや雨の予報が出ている時は更に人出が少なくなります。

(参考情報)2008年、12/7の土曜、AM2:00頃に到着の知人は40番台、
12/9の月曜で、AM2:00頃到着の場合10〜20番位だったとの事。
この時期は宵越しなら比較的早い順番取れそうですね。
ただ、冬場の土日は開園前に人が沢山来ますので友人の話では2/7の土曜日AM6:45到着で160番台だったとの事。
春のシーズン・青物が回る秋なんかのトップシーズンは凄まじい混雑が予想されます。
また、定員オーバーで入場出来ない事もシーズンや連休は有ります。
海釣太郎は9月の三連休、23:00到着で150番でした。
4月上旬の日曜日、前夜のPM21:30到着で整理券は80番台でした。

Q.大きい魚を釣ったのですが、とっとパークのホームページに載せて貰う写真はどうやって撮るのですか?
A.赤い帽子、青いジャンパー(夏場は白か黄色のシャツ)を着たパークのスタッフの方がいますので撮って貰いましょう。
スタッフの方が「何か釣れてますか〜」と巡回して来た時にも大物釣っている時は写真撮るのに協力しましょう。
納竿して帰る時までに撮って貰える機会が無かった時は帰り間際に展望デッキ上管理小屋や事務所2Fで、
「大物釣ったから写真撮って下さい!」って感じで声掛けしましょう。
顔や名前を出すのが嫌な場合、デスノートには書かれません。匿名希望、魚のみの写真で問題無いです。

とっとパークに来られる方は公式HPの釣果を見られている方が殆どと思います。
正確な釣果情報は次回の釣行時にも必ず役立ちますので協力しましょう。
また、スタッフの人は漁師出身の方も居られ、魚のシメかたがわからない時シメてくれますし、仕掛け、釣果情報なども教えてくれます。

Q.とっとパークの駐車場に怪しい石碑のある一画ありますが、何ですか?
A.とっとパークの来場者10万人を記念した歌碑だそうです。
ちなみに開園時前の人が沢山周りに居るとき、柱の「♪」スイッチを押すと大変な事に ^^;

記念歌碑

Q.ボーズでした。帰宅後、家族にあわせる顔がありません。
A.小島養魚場の真鯛40cm前後が一匹1500円程度で販売されている時あります。目利きの出来ない奥さんなら面子保てるかも知れません。

販売されている活マダイ


HOME | とっとパークとは | とっとパーク豆知識 | ポイントマップ | とっとパークの仕掛け | 主な釣果 | 水中動画 | 釣り動画 | 魚種別攻略 | 掲示板