HOME | とっとパークとは | とっとパーク豆知識 | ポイントマップ | とっとパークの仕掛け | 主な釣果 | 水中動画 | 釣り動画 | 魚種別攻略 | 掲示板

とっとパークとは?

とっとパーク全景

大阪府泉南郡岬町多奈川小島に2007年10月にオープンした天然・自然の海釣り公園です。


↓釣り動画でも掲載しているとっとパークの紹介動画です。是非ご覧下さい。


とっとパークは元々、関西空港を埋め立てする土砂の搬出に使われ、海上に300m程張り出した桟橋を海釣り公園にしたものです。
紀淡海峡の良い潮が流れ、元々網が入るような魚の豊富な場所であるので、
沖合いにも釣り船が多く、釣りのメッカ・和歌山や船釣りで著名な加太も近いです。最深部では25m前後の水深があります。
釣り料金は大人一日¥1500(子供¥750)駐車場は無料、休園日は金曜日です。(祝日は開園)

回数券(大人11枚綴りで¥15000)を購入すると一回当たり約¥1360になり、
友人や家族とで複数回来園する場合や、釣行が多い方はお得になります。

とっとパーク回数券

釣れる魚種も幅広く、40〜50オーバーのマダイ、年無チヌ、ヒラメ、メジロ・カンパチ、大物・高級魚から、
アオリイカ、タコ、根魚と様々な魚種が桟橋で上がります。

とっとパークは公式HPで定休日の金曜以外、ほぼ毎日釣果が更新されます。
海釣公園とは思えない、凄まじい釣果が釣り人をヒートアップさせてくれます。

開園時間

2015更改3月 AM 7:00〜PM 20:00
4月〜11月末 AM 6:00〜PM 20:00
12月〜2月末 AM 7:00〜PM 18:00
2015年より1〜2月の閉園が20時に変更されています

とっとパーク

桟橋先端部からの写真です。向かって右側が和歌山側、左側が大阪側。
桟橋内向きでも竿は出せますが、通行の邪魔にならない様に。内向きでは落とし込みやズボ釣りなんかで大物釣ってる人も居ます。


とっとパークの魅力、その1・・・船釣りでしか釣れないようなマダイ・大物が釣れる!
マダイはまず大阪の波止、その他の海釣り公園、一文字で狙って釣れる物ではありません。
ポイントマップでも触れていますが、平均して20m前後の水深と紀淡海峡の良い潮に恵まれているのが「とっとパーク」の魅力です。
メバルやアジも普通の防波堤で釣れるサイズと比べ大型が釣れます。

桟橋沖の釣り船
桟橋のすぐ沖合いに浮かぶ釣り船

上手な人は釣果も良いですが桟橋では平等に、おばちゃんのサビキやポンポンウキ使っているちびっ子の竿にも大物が食いつく事あります。
昔は海釣太郎もヘンテコな仕掛けを使ってましたが、年無チヌマダイ釣れました!

とっとパークの魅力、その2・・・電車とバスで行ける!
電車とバスで行く事も出来ます。車、バイクの無い方、遠方の方やおじいちゃん・おばあちゃんにも安心です。
南海なら南海本線で「難波」-「みさき公園」-多奈川線乗り換えで「多奈川」、駅からはコミュニティバス「小島住吉」行き(100円)でとっとパーク前下車。
JRなら環状線新今宮で南海本線に乗換えです。
(多奈川駅からのピアッツァ5経由バス所要時間約15分)

帰りは多奈川で降りずにみさき公園までバスに乗れば乗換え少なくなって楽です。
(帰りみさき公園駅まで約25分)
また、行き、帰りともにバスの本数はかなり少ないので注意です。

公園の入り口

とっとパークの魅力、その3・・・料金がリーズナブル!
釣り料金は大人一日¥1500ですが、駐車場は無料です。
船釣りで平均¥7千〜1万以上、有料釣堀でも7千円以上の料金かかる事考えればとっても安いです。
例として須磨海釣り公園は大人¥1200ですが、4時間の時間制限で以降は1時間毎に+300円増し
尚且つ須磨海釣り公園の駐車場は最初の1時間が¥300〜400、上限はありますが以降1時間毎加算です。

和歌山北港海釣り公園は値上げがあり、大人一日¥1130、駐車場が普通車一日¥720となりました。

とっとパークの魅力、その4・・・釣った魚が食べられる!
釣れたマダイやアジ、様々な食べられる魚は持って帰って刺身、塩焼き、煮付けなんかで美味しく頂きます。
周りは山に囲まれ、潮の流れが良く、自然の海岸も残っている位で大阪最後のフロンティア!って感じの風光明媚な立地です。
速い潮で身が締まった「明石の鯛」は有名ですが、やはり海峡は潮の流れが良く大物が集まるのでしょうか。
とっとパークも淡路島との海峡にあるので「加太・小島」のとっとパークの真鯛も明石には負けてはいません。

とっとパークの位置

とっとパークの魅力、その5・・・釣果情報が新鮮!
公式ホームページで随時新鮮な釣り物、タナ、エサ等釣果情報をネットを通じて手に入れられます。
定休日以外ほぼ毎日更新される情報は釣行の計画に大変有益です。
オフシーズンなんかでメインのターゲットが不調なら、別の魚種で考えるって事が出来るのも幅広い魚が釣れるとっとパークの魅力です。

とっとパークの魅力、その6・・・景色、夕陽が綺麗!
桟橋や展望デッキから眺める淡路島、友が島、一面の海原、日本の夕陽百選にも選ばれている夕景の美しさは格別です。
2009年春には道の駅も開駅し、釣りをしなくても展望デッキまでは無料で歩いて行けます。
展望デッキや桟橋上で食べるお弁当も美味しいです。
のんびり釣りをしながらウキを眺めているだけで心地良いですね。
日没近くになると美しい夕陽、航行する船の眩い煌き、海上に並ぶ電気ウキの光と幻想的な雰囲気です。

桟橋から見た景色自然の海岸線

桟橋からの夕陽桟橋から見た夕景


HOME | とっとパークとは | とっとパーク豆知識 | ポイントマップ | とっとパークの仕掛け | 主な釣果 | 水中動画 | 釣り動画 | 魚種別攻略 | 掲示板