大仏駅(奈良市教育委員会所蔵「大仏駅舎平面図」からのパース復元

 奈良市教育委員会に大仏駅建設時の申請書類等が保存されており、大仏駅駅舎の配置と間取り、築堤の高さ、線路の配置計画の図面が保存されていて、市立図書館で閲覧が可能です。
 この鳥瞰図は、岩崎氏がこれらの資料と当時の新聞に掲載された、人力車が停まっていたという記事(史実)。
 さらに、現在の(通称)三角公園付近の下長慶橋のすぐ西側に、併行するように橋台跡と見られる煉瓦が戦後すぐに発見されたこと等を総合的に検証して作成されました。



<<戻る  次へ>>