雫と桜の花びら



雨のしずくと

たわむれる


薄紅の

はなびら


天然木&ガラス工芸 三田木精庵のダイアリーです
桜 ガラスの杯 うつろい 三田木精庵 三田 ガラス工芸 ふるさと納税

ガラスの杯 うつろい
『 桜 』
兵庫県三田市ふるさと納税
お取り扱い品

おかげさまで 「第5回そば猪口アート公募展」入選作品『息吹』の巡回展示を無事に終えることが出来ました。
Creema, iichi, あぷりこーぜ cafe & gallery,パスカルさんだ一番館,あずみのコミューンチロル にて作品を販売中です。

 
  平成29年3月1日(水) 〜 3月20日(月・祝) の期間
   白鷹町文化交流センターAYu:M (あゆーむ)(山形県)にて
  「第5回そば猪口アート公募展」での入選作品  『息吹』
  が展示されました。

  このたび作品をご覧下さいました皆様方には、
  心からお礼を申し上げます。
  これからも作品づくりに精進して参りますので、
  どうぞよろしくお願い申し上げます。

  第5回そば猪口アート公募展 三田木精庵 息吹 展示されます
  ※ 画像をクリックすると詳細をご覧頂けます。

  
  公募展の主催地 安曇野ゆかりの「アオハダトンボ」と、
   「梅花藻・わさび・蕎麦・ミヤマリンドウ」の花をそれぞれ配した
  一対の作品です。

アオハダトンボ 息吹 三田木精庵 安曇野高橋節郎記念美術館
アオハダトンボ
ミヤマリンドウ 息吹 三田木精庵 安曇野高橋節郎記念美術館
ミヤマリンドウ

蕎麦 息吹 三田木精庵 安曇野高橋節郎記念美術館
蕎麦
わさび 息吹 三田木精庵 安曇野高橋節郎記念美術館
わさび
梅花藻 息吹 三田木精庵 安曇野高橋節郎記念美術館
梅花藻
                    ※  画像をクリックすると拡大します。


  

  おかげさまで、「前出佳与 ガラス展」 
  
無事に終 えることが出来ました。
  皆様方には心からお礼を申し上げます。

  これからも、 より一層頑張って参りますので、
  どうぞよろしくお願い申し上げます。

   
1月26日付 神戸新聞に個展の様子が掲載されました。
※  画像をクリックすると拡大します。

  
 
  お陰様で、このたび第39回 日本美術工芸会展に出展しました
  作品「あら どうしましょ」 が 「大阪市教育委員会 委員長賞」
  を受賞致しました。

  これからも、 より一層頑張って参りますので、
  どうぞよろしくお願い申し上げます。


       
日本美術工芸会展 大阪市教育委員会 委員長賞 あら どうしましょ ガラス細工 蝶 三田木精庵
           ※  画像をクリックすると拡大します。

  レストランで運ばれてきたお皿の上には 虹色のガラスの蝶が。
  「あら どうしましょ!」の驚きから始まる その後の物語…
  


 

   「ご購入」に、 「 あぷりこーぜ cafe & gallery」様を追加しました。
                       


     あぷりこーぜ 三田 三田木精庵ガラス作品お取り扱い店 あぷりこーぜ 三田 三田木精庵ガラス作品お取り扱   


 
 「作品紹介」のページに、「蝶 on リーフ」 「ガラスのオーナメント ユリシス」
 
「ガラスの杯 うつろい」 「ガラスの小物入れ」 を追加しました。
 ぜひご覧くださいませ。
  


 

 平成28年7月15日

 兵庫県三田市「ふるさと納税 お礼の品」
 取り扱い作品をリニューアル致しました。

 寄附を頂いた方には、金額に応じて、
 三田木精庵の作品8点の中からお選び頂けます。 
  
紅葉 三田市 ふるさと納税 ガラスの杯 南天 三田市 ふるさと納税 ガラスの杯
ガラスの杯
うつろい
紅葉
ガラスの蝶on リーフ
とりどり
モルフォ
ガラスの杯
うつろい
南天
 
※ 画像をクリックすると拡大します。



 
     神戸新聞( 2016年5月31日 付)  に掲載されました。

    
チョウがつなぐ地域と学校 〜アサギマダラのガラス作品贈呈〜 三田木精庵 
   「チョウがつなぐ地域と学校 〜アサギマダラのガラス作品贈呈〜」
   ※クリックすると拡大してご覧頂けます。


  
   「ご購入」に、 「 あづみのコミューン チロル」様を追加しました。

      
「あづみのコミューンチロル」様。三田木精庵の作品がお買い求め頂けます。 「あづみのコミューンチロル」様。三田木精庵の作品がお買い求め頂けます。


  
     おかげ様で、このたび 「第38回 日本美術工芸会展」 に出展した
     作品 「ボンボニエール」 が” 新人大賞 ” を 受賞いたしました。
     また、大阪市立美術館での展示も無事終える事ができました。
  
    日頃からご厚情を頂いております皆様方には
     心からお礼を申し上げます。
     今後とも精進して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

     

     画像をクリックすると拡大します。



     
     砂絵ガラスチャーム ワークショップのご紹介

            画像をクリック      

 


Copyright©Since2013  三田木精庵  All Rights Reserved.