カイロプラクティック 京都ハヤシ治療院 京都府京都市西京区 阪急上桂駅 徒歩2分のところにある ソフトな施術を行う治療院です 

下肢

asi1.jpg足は26個の骨と、自由度の高い36の関節により構成されている。
足の機能は体重を支える働きと、体幹のバランスを取る働き、歩行時に床面から衝撃を吸収する働きがあり、歩行する時地面を蹴って推進力を得る。

足のアーチは強い筋、靭帯、腱により支えられている。これらが弱ると偏平足になります。通常、体重がかかるとアーチは下がり、体重を掛けないようにすると反発して元に戻ります。



asi2.jpg足のアーチには、外側縦アーチ、内側縦アーチ、前方横アーチ、背側アーチがあります。
このアーチが崩れ外反偏平足になると踵の痛み、足底の痛み、膝の痛み、鼠径部の痛み、腰、骨盤の痛み、肩関節の痛み等、様々な障害が現れます。

 


カイロプラクティック治療は

サブラクセーション(足の変位)
フィクセーション(関節の動きが悪い)
ハイパーモビリティ(関節が動きすぎる)

に分類して治療致します。

適応症
捻挫の後遺症・外反母趾・偏平足・足の痛み・等々

 


HOME | 当院について| 当院の特徴 | 当院の施術内容 | 料金表 | 患者様の声 | よくあるご質問 | お問合せ・ご予約 | アクセス

阪急上桂駅から徒歩2分の所にある治療院です。カイロプラクティック 京都ハヤシ治療院 京都市西京区上桂宮ノ後町7−9 TEL :075-392-0160
Copyright (C) カイロプラクティック 京都ハヤシ治療院 All rights reserved.