株式会社ポプラネクサス「ポプラ国際研修センター」のホームページへようこそ本文へジャンプ
ポプラ国際研修センターのホームページを作成しました。今後順次新しい情報を発信していきます。

ポプラ国際研修センターの外国人技能実習生への入国後法定講習は、グループ内の介護事業で培った外国人介護教育のノウハウを活かした「介護職」、日本式マナー等を重視した実践的な日本語教育カリキュラムを導入した「一般職」の2領域を用意しています。

    
ポプラ国際研修センター「介護職」の特徴 『介護事業で培った介護教育のノウハウを外国人技能実習生向けに展開』
講義内容【法定講習344時間】※入国前講習160時間以上 未実施の場合 約2か月滞在
入国後講習では、「日本語」「介護に関する事項」「日本での生活知識」の指導と「法的保護に必要な情報」の提供を行います。

 日 本 語 日本人の日本語講師、並びに必要に応じた通訳サポート。理解できる仕組みで指導。技能実習生の日本語レベルに応じた指導。
介護導入講習  介護経験豊かな講師が介護に関する基礎的な事項を分かりやすく指導。
生活・専門知識  日本での生活・仕事経験の豊富な母国語講師による分かりやすい指導。
法的保護講習  就労に義務付けられた法律を社会保険労務士、行政書士がわかりやすく説明。

ポプラ国際研修センター「介護職」 基本料金について
講習費用 1名あたり 85,000円〜155,000円(税別)※法定講習時間数によって講習費用は変わります
技能実習生が入国してから受け入れ企業に配属されるまでにかかる費用です。
費用に含まれるもの:講習費、テキスト代、宿泊代(光熱費含む)
             ※食費は実費です(実習生負担)
オプション料金(税別)
送 迎  1台チャーター料 12,000円(5名まで乗れます)
関西空港から研修センターまでの送迎費用です。(6名以上は別途別料金) 
健康診断  1名あたり 8,000円 健康診断料(交通費、通訳同行費込)
延長講習  1名/1日あたり 2,300円
ご希望があれば延長講習・宿泊は可能です。移動の調整にお役立てください。




お問い合わせ・資料請求

株式会社ポプラネクサス TEL 06-     mail:
資料請求
こちらをクリックして必要な
情報を入力してください。