3月31日(月曜日)    曇り

 体中、筋肉痛。
疲れで吐き気がするくらいだ。
それでも仕事で大津に行く。
11時に到着、終了は14時ころ。
快速で大阪に帰る。
帰ったらすぐに、移動に伴う社内の席替え。
部署は変わらないが、明日から斜め前の席になる。

 帰ったら、きゃしーさんから驚きの書き込み。
クライマー自身、問題が表面化する前にちゃんと考えないと、
フィールドはどんどんなくなってくるのではないだろうか・・・。
この問題について、個人でクライミングを始める人には、
その人を指導する立場の人(先輩クライマー)が教え、
ジムなどでやってるクライミングスクールでも、登る技術だけでなく、
こういったアクセス問題についても、カリキュラムに入れて教えていくべきだと思う。

 3月30日(日曜日)    晴れ

 清掃登山に参加するため、北山公園へ。
参加者は思ったより少なかったが、ゴミは25袋分にもなり、けっこう拾えた。
ゴミの中に空き缶や弁当箱があるのは理解できるのだが、黒いゴミ袋に入ったゴミはなんだ?
まるで家庭から持ってきて、やぶに捨てたかのようだった。

 清掃が終了してからは、夕方までボルダリングを楽しんだ。

 3月29日(土曜日)    曇りのち晴れ

 仕事で堺の「ハーベストの丘」へ行く。
ここは「収穫」をテーマにした農業公園のようなところ。
天気もよく、家族連れが大勢来ていた。
午後から大阪市の「靱公園」へ。
まだ桜は二分咲きくらいだが、すでに場所取りのブルーシートがいくつか張られていた。
ちょっと早すぎやしないか?
「場所取りするな」と看板もあるのに・・・

 夜、そろそろ寝ようとしていたら、テレビで「ちゅらさん 総集編」をやていたので、
「これは見んと!」と、最後まで見てしまう。
クライマックスではボロボロ泣いてしまった。
来週から続編の「ちゅらさん 2」が始まる。
これも見んと!!

 3月28日(金曜日)    晴れ

 仕事の下見で淀川の堤防を自転車で走る。
長柄橋から上流に向かい、毛馬こう門を越え、淀川河川公園まで。
適当にデジカメで写真を撮り、下流へ。
途中、ツクシを摘んでいる人がいた。
阪急を過ぎるところまで走って、新梅田シティへ。
ちょっと休憩して、梅田であんぱん屋に寄り、粒アンパンとうぐいすアンパンを買う。
粒アンはタイヤキみたいな感じ。
うぐいすアンパンは大きさの割りに高い。。。

 備中で撮影した写真を何枚かスキャナーでMacに取り込む。
いずれ、トップページにでも使おうかな。

 3月27日(木曜日)    曇りときどき雨

 夜、パンプに行く。
今日はS原さんがパートナーになってくれた。
5.10bから5.11aまで4本アップで登り、前回まで登れなかった5.11cを登る。
のべ3日くらいかかった。。。
最強の5.11cかも。

 レストして大王の5.12aをコンペのつもりになり、OSトライで取り付く。
よくオブザベして登り始める。
ムーヴはほぼ読みどおり。
しかし、 半分ちょいまでいったところで、クリップできずにフォール。
人工壁は自然の岩場と違い、クリップしやすい位置にボルトがあるわけではないから、
クロスでクリップというのがよくある。
今回もこれで消耗した。

 最後にもう一度トライ。
今度はもう少し高度は上がったが、RPはできず。
HDして上まで。

 この日、パンプでちょっとしたトラブルに遭遇。
話を聞いたときは「エッ、うそやろ。冗談で言ったんと違うの?」と思ったが、マジだったようだ。
やはり大人げないとしか言いようがない。
苦情はスタッフに言って、対処してもらうほうがよかったとも感じる。
しかし、彼もいろいろとフラストレーションが溜まっていて、
つい口に出てしまったのではないかと思う。
どうかそうであって欲しい。

 3月26日(水曜日)    晴れ

 一日中、社内で仕事。
抱えている仕事が片付き、ちょっとヒマになる。
しかし、こういうときに次の仕事の“仕込み”をすれば、楽になるんだろうけど、
なかなかできないんだよなぁ。。。
長い間見つからなかった大切な“宝物”は、なくなったわけではなかった。これからは、ずっと大切にしよう。
 3月25日(火曜日)    雨のち曇り時々雨のち晴れ

 12時ごろから仕事で外出。
帰ってすぐ別の仕事で外出。
戻ってすぐ、部署を移動する人の送別会に参加。
バタバタの午後だった。

  不思議だけど、今日は筋肉痛をそれほど感じない。
ちょっと体がルートモードに戻ったということだろうか・・・。
今週中に一度、パンプでルートを登ろうかな。。。

 3月24日(月曜日)    晴れのち雨


 
昨日までの疲れで、午前中はグッタリ・・・
今回撮影した写真の一部ができてくる。
思ったいたより、うまく撮れていた 。
しかし、ポジフィルムで撮影したから、全部で4,000円ほどかかる。
出費がかさむなぁ。。。

 3月21〜23日(金曜〜日曜日)    快晴、曇りのち晴れ、晴れのち曇り


 
yukioさん、かっぱのひろさん、おにぎり君、T君と備中へ。
詳しくはクライミング日記で。。。

 3月20日(木曜日)    晴れ


 
備中では、ある依頼を受けて、ヨリヨリが登っているシーンを撮影することになっている。
たぶん、自分のクライミングは少し犠牲にすることになるだろう。
同行者にもちょっと手伝ってもらわないといけないだろうし…。
天気予報によると、連休中、どうやら雨は降らないようだ。

 3月19日(水曜日)    晴れ


 
週末の備中は5人で行くことになった。
5人分の荷物を積むことを考え、ルーフ・ラックを車に載せる。
前回は城ヶ崎のときに取り付けたが、あの日は冷え込みが厳しく、
ツライ作業になったかった記憶がある。
今回は手早くできたということもあるが、楽に取り付けることができた。
さぁ、あとは晴れてくれたらいいんだけど。。。

 3月18日(火曜日)    晴れ


 昨日、ヨメの妊娠を公表したら、
(予想したことだけど)たくさんの人からお祝いの書き込みを
して頂いた。
素直に、感謝したいと思う。
ありがとうございました。

 今はまだ実感も湧かないが、ただ、健康で生まれてきてくれたらと思う。

 教祖殿にこのことをメールしたら、
「あのときの・・・。おれも3人の子持ちになってしまった。。。」
などと、返事がきた。
教祖らしいリアクションだ。。。(^^ゞ

 3月17日(月曜日)    晴れ


 突然だが、ヒロコが妊娠した。
隠していた訳ではないが、「流産の可能性が低くなるまでは・・・」と言われてて、
日記には書かないでいた(一部の人には直接、口頭で伝えていたが)。

  予定日は10月5日。
まだお腹は普通の大きさだが、検診のときいっしょに行き、
超音波画像では、小さな心臓がトクトク動いている影が見えた。
ちょっと感動。。。

 まだ、しばらく“つわり”で動けそうにないが、体調が安定したら島根や湯原、
近くの岩場にも散歩がてら行きたい、と言っている。
(最初は「夏に小川山へついて行く」とまで言っていたが、それは無理だろう!)
あまり遠方に行くのは心配。。。

 順調に生まれたら、パパさんクライマーの仲間入りだ。
みんなを見習って、強くならねば。
とりあえず、今週末は「ビッチュでゲッチュ!!」

 3月16日(日曜日)    曇りのち雨


 
朝からyukioさん、かっぱのひろさんと北山公園に行ったが、
1時間ほど登って雨が降りだし、OCSで登る。
ルーフの課題も積極的にやってたら、背中の下のほうが焼けるような筋肉痛が・・・
昨日もハングばっかり登ってたからなぁ・・・

 夕方まで登り、かっぱのひろさんとクラックスへ買い物に。
金曜に行けなかった、「北山公園清掃登山」の掲示をH田さんにお願いする。

 3月15日(土曜日)    雨のち曇り


 
yukioさんとパンプ大阪に行く。
途中でおにぎり君とやまうちさんも登場。
一緒にいろいろ登る。
調子は、調子は「悪くない」と思ってたら、実は「かなり悪い状態」と気づいた。
たぶん、昨年の春はもっと調子が良かったはず。

 話は変わるけど、夜、面白い番組をやっていた。
DNAにまつわる話。
そのなかで、「危険を楽しむ遺伝子」というのがあって、
例えばエクストリーム・スキーや、アクロバティックなスカイダイビング、
ロープのフリーフォールなどの“イカレタ”冒険好きの人間が持つものだ。
番組の中で、フリーフォールのとき、ダン・オスマンのことを思い出していたら、
マスターズ・オブ・ストーン4で彼が見せてくれた、スピードフリーソロのシーンがチラッと出た。
アメリカ人にはその遺伝子を持つ人は約20%もいるが、
日本人はたったの1〜2%なのだそうだ。
クライマーも少ないし、クライミングが社会的にメジャーにならないわけだ・・・

 3月14日(金曜日)    晴れ


 
「グリーンスタジアム神戸」が「Yahoo! BB スタジアム」に名前が変わることになった。
ソフトバンク社が命名権を買い取ったということらしい。
一度だけ、オリックスVS巨人のオープン戦を観戦しに行ったことがある。
天然芝が綺麗という印象の球場だった。
そんな名前はハッキリ言って似合わんからやめろ!

 3月13日(木曜日)    快晴


 
久しぶりのスッキリした快晴。
この天気が週末にきてくれたら、と思うことしきり。。。

 夜、取材で長い公園の近くへ行く。
帰宅は23時前になってしまった。。。

 3月12(水曜日)    晴れ時々曇り


 朝はロクスノを電車で読みながら通勤する。
シューズテストがあったが、今回読んだ限りでは使ってみたいシューズはなかった。
新しいシューズを履いてみたい気はあるのだけど、例えば、
「ミウラーがいい」という評判をよく聞き、買ってはみたが、
やはりアナサジ・ベルクロを越えるものではなかった(私には)。
 次はコブラを買ってみようと思うが、どうなんだろう・・・

 3月11日(火曜日)    晴れ


 午前中、ヨメの実家に行って撮影をする。
たまに、こうして家で仕事をすることもある。
時差出勤になるので、少し楽。


 午後から豊中へ料理の撮影に行く。
料理長がズバズバ言うタイプだったので、営業マンも私もカチンとくる場面があったが、
納得いくまで時間をかけたので、いい写真は撮れたと思う。
明日もまた料理の撮影で、今週は4回もそれがある。
原稿書きが進まん・・・

 3月10日(月曜日)    曇り


 
帰りにツタヤでCDを4枚借りる。
しかし、家でCD−Rに焼こうと思ったら、2枚しかなかった。
また明日、ヨドバシに行かねば・・・

 昨日、数年ぶりにアナサジレースアップを使ったが、
将棋カンテ、アドカンテでは非常に相性が良かったようだ。
アドスラブも途中までだが、先週よりもずっと立ちこみの感覚が良かった。
特に左足のわずかな窪みに、突き刺すようにスメアするところで有効になりそうだ。
二段だから簡単には登らせてくれないだろうが、また次回、いろいろ試してみよう。

 3月9日(日曜日)    曇り時々雪


 
かっぱのひろさんと北山公園へ。
現地できむきむさん、きゃしーさんたち3人、yukioさんらと合流。
一日中、雪やあられが降ったり止んだりで、寒い一日だったが、なんとか登ることはできた。
しかし、タイミングが悪く、ガンフォーは一度もトライできなかった。。。

 3月8日(土曜日)    晴れ時々曇り


 
今日は朝からヨメにつき合い、堺市に行く。
まず、「銀シャリ・げこ亭」で昼食。
海坊主のようなオヤジが上半身裸で飯を炊く、有名な飯屋だ。
以前、取材で行ったことはあったが、客として行くのは初めて。

 少し公園で休憩して、げこ亭の近くにある、堺名物くるみ餅の「かん袋」へ行く。
絶妙に美味い餡でをからめた、上新粉のお餅だ。
これにカキ氷をかけて食べる。
夏場ならさらに美味しい・・・

 3月7日(金曜日)    


 
会社の帰りにロクスノを買う。
サッとしか読んでないが、今月は内容はイマイチかな・・・

 3月6日(木曜日)    曇り


 午前中、企画会議がある。
だいたい、2、4週の木曜に会議があり、企画書はその日に提出していたが、
次回からその週の月曜に出すことになった。
週末は無理なので、会議の前の週に準備をしなければならない。
少しずつ、ネタを貯めておけば楽なんだけど、ついつい忘れてしまうんだよなぁ。

 岡山のヨリヨリからメールがきて、ある依頼で、
彼女が登っているシーンの写真を撮ることになりそうだ。
1人ではできないので、マスモッチにも協力してもらわなければならないかも。。。
来週、再来週は備中に行くことになりそう。


 3月5日(水曜日)    曇り


 日曜は再び、北山公園に行くことになった。
アドレナリンカンテを登るまで帰らんゾ!


 3月4日(火曜日)    曇り時々雪


 朝、家を出るとき、いきなり大雪。
会社に着く頃にはやんだが、昼間もときどき降っていた。
 
今日も少し残業。
帰り、久しぶりにヨドバシカメラに寄る。

 夕食は「豚しゃぶ」。
まるで用瀬小屋で食べる食事だ。
長いこと行ってないなと、ふと岡山を思い出す。
明日の朝食は、鍋の残りで「おじや」にするそうだ。
これまた、小屋のいつもの朝食と同じパターン。
あぁ、備中行きたいなぁ・・・

 3月3日(月曜日)    


 
3月に入って、雨、快晴、晴れと分かりやすい天気だ。
残業で22時過ぎまで会社に残る。
今週はジムに行けそうにないな。。。

 3月2日(日曜日)    快晴


 北山公園へ。
エレファントエリアに行くと、岡山、和歌山、地元クライマー、総勢20数名。
こんなに人が集まったのは初めてだ。
あとはエリアを変えながら、一日楽しく登る。
絶対登ろうと心に誓っていた「アドカンテ」は登れなかった。
来週、また登りにこようかな・・・


 3月1日(土曜日)    


 朝から強い雨。
土曜日なので、朝から平和な雰囲気だったが、午後、隣の部署でトラブルが発生して、
けっこうたいへんな騒動になった。
ちょっと巻き込まれて、原稿書きが遅れる。

 夜になってもかなり雨が降っていたが、明日は大丈夫だろうか?


[HOME]