9月30日(月曜日)   曇り


 昼間、京都に出かける。
半日つぶれたので、残った仕事を片付けるのに22時半までかかった。
フーー。

 リン・ヒルの「クライミング・フリー」を読み終えた。
感想は、やはり彼女は偉大だ・・・
一言では言い尽くせない。
私たちは、なぜ登るのか。
自分のクライミングを、見つめなおすきっかけになると思う。
そんな本だった。

 9月29日(日曜日)   曇り時々雨

 晴れたら外でボルダリングの予定だったが、天気予報では降りそうな感じだったので、
パンプ大阪へ。

 今日あたりからロープクライミングもすることにした。
まず、アップに5.10bのルートを2本登る。
やはりパンプを感じるのが早い。
まぁぼちぼち戻していこう。
 このあとボルダーをやる。
先週できなかったV4くらいの課題は、1回目で登れた。
ほかにも同じか、もう少し難しい課題を何本かやる。
 14時ころからルートへ。
5.11a=ワンテン、5.11b=オンサイト、5.11c=HD。
また少しボルダーをさわって、クールダウンに5.9のルートを1本。

 帰ってからアイシングをする。
持久力は確かに落ちているけど、ルートの核心のムーヴはそれほど難しくは思わなかった。
ボルダリングは確かにムーヴに強くなる。
しかし、それをどうやってルートクライミングで活かしていくか。
もう少し、練習の配分を考える必要がありそうだ。

 9月28日(土曜日)   曇り時々雨

 ちょっと前の好天続きが、一転して悪くなった。
秋雨前線か・・・

 仕事で大阪市立クラフトパークへ行く。
ここは、木工や染色、陶芸、ガラス工芸といった「モノづくり」を体験したり、勉強するところ。
簡単な「サンドブラスト」を実際にやってみて、取材・撮影。
作ってる間、集中する必要があるので、心地よい緊張が味わえた。

 さて、明日はどこに行こうか。
雨が大丈夫なら、ミタライ。
降りそうなら、どっかのジム。。。。

 9月27日(金曜日)   曇りのち雨

 今日もすっきりしない天気。
残業で帰ったのは21時半。

 今、リン・ヒルの「クライミング・フリー」を読んでいる。
まだ途中だが、今まで知らなかった彼女の波乱に富んだ人生に、驚きを隠せない。

  夕食中、嫁は「真珠夫人」のスペシャルを観ている。
暴力と濡れ場の連続だった。
平日の昼間、こんな激しいドラマをやっていたのか・・・

 9月26日(木曜日)   曇りのち雨

 午後から、久しぶりに雨になった。
こんな日に限って外出する仕事が・・・

 帰りに梅田のモンベルに行く。
ヒロコに頼まれたヒモを買い。
とある商品を注文する。
人からモンベラーと呼ばれる私だが、結婚してからほとんど買ってないなぁ。

 寝る前に腹筋のトレーニング、コントラスト・バス・セラピー、ストレッチをする。

 9月25日(水曜日)   晴れ

 5日ぶりに会社へ出勤。
電車に乗るのが懐かしく思う。
これだけ休むと、休みボケしそうだ。

 9月24日(火曜日)   快晴
棚田に咲く彼岸花(奈良県明日香村で)
 前夜発でミタライへ。
「鬼門」ほか1級の課題にトライするが、どれも登れず。
疲労が抜けてなかったか・・・
十分に休養して、週末がんばろう。

 早めに切り上げて、明日香村に彼岸花を見に行く。
花の盛りは過ぎていたが、
棚田に咲く、赤い彼岸花の群生(写真)は見事だった。

 9月23日(月曜日)   晴れ

  今日は秋分の日で休日。
お昼はヨメのご両親と回転寿司を食べに行く。
「くら寿司」に行ったのだが、ギリギリ待ち時間なしで座れる。
15分後には長蛇の列になっていた。

 昼からはゆっくり過ごし、夕食はまたヨメの実家で。
そのあと、ミタライに向けて出発。
明日の朝から行くと、大阪で渋滞に引っかかるので、
夜のうちに近くまで行って寝よう、という計画だ。
そこまでやる俺は、世間の人からすると、やはり狂っているのだろうか。
しかし、某教団伊丹支部長としては、これぐらいの責は果たさないと。。。

 9月22日(日曜日)   晴れ

  岡山の新米パパがパンプで登るというので、一緒に行くことにした。
最近、ほとんどジムで登っていないので、たまには登らないと、という気持ちもあった。
ジムに行ったらルートに登りたいモチに駆られるのだが、
最近はボルダーモードなので、そうでもない。
10時から4時までボルダーをして遊ぶ。

 さすがにヘトヘトになって、21時半には眠りについた。
明日はレストの予定。

 9月21日(土曜日)   晴れ

 今日から4連休。
まず、ミタライ峡へ。
知り合いがいたので、一緒に遊んでもらう。
あーだ、こーだと騒ぎながら一日楽しく登れた。

 帰りの夕焼けは、秋を感じさせるうろこ雲だった。

 9月20日(金曜日)   晴れ

 結局、天気がいい日は初日だけになりそうなので、小川山は中止。
近畿に残って登ることにした。
10月下旬(25〜27日?)に3日間の休みを取れたら、また行くつもり。

 9月19日(木曜日)   快晴

 昼間、仕事で「アカチャンホンポ大阪店」に行く。
たぶんここが本社だと思う。
ちいさな店かとおもっていたら、地上11階、地下2階のビッグなお店だった。
売り場はいろんなグッズが山のようにある。
これでは、たしかに可愛い赤ちゃんのために、購買意欲も増すことだろう。
マスモッチは大阪に来たら、クラックスよりここに来るべきではないか。

 夜、システムボードを30分。
そのあと、腹筋を鍛えるローラーで遊ぶ。
ホームセンターで売っていた安物だが、なにもやらないよりはマシだろう。
夕食後に小川山に行く準備を、いちおうする。
天気は心配だけど、明日の夜から出発する予定。

 9月18日(水曜日)   快晴


 昼間、「徹子の部屋」に平山ユージが出演していた。。。。。はず。
自分のサイトで告知しておきながら、録画するのを忘れていた。
大ボケ。

 夜、ジムに行くはずだったが、急な仕事。
しかし、その仕事も現地近くまで行ってから、ドタキャンの連絡。
いいかげんにしろよ!
どっと疲れたので、モチ切れしてしまった。
無理しても仕方ないので休養にする。
明日は少しシステムボードをするつもり。
週末は大丈夫だろうか。。。

 9月17日(火曜日)   雨のち曇り


 今日は久しぶりに朝から雨。
こんな日はあまり出かけたくないものだ。
そんな思いが通じたのか、残業で遅くまで残る。
クソッ!

 今夜、マスモッチとあやちゃんに待望の子どもが生まれた。
本人の喜びようといったら、かなりのものだ。
数ヶ月前から親バカ丸出し。
でも、私たち夫婦にはうらやましくもある。。。
ともかく、健康に育って欲しいと祈る。

 9月16日(月曜日)   晴れ


 今日はレスト日。
さすがに疲れて、体じゅうがギシギシ。
少し、頭痛もする。

 朝から車のオイル交換に行き、ガソリンを入れ、午後から家の荷物の整理。
物が多いので、少し処分した。
夜はヨメの実家へ。
おととしの小川山から、ずーっと残っていた炭を使って 、庭でバーベキューをする。

 9月14〜15日(・日曜日)   曇り時々晴れ


 2日間、ミタライ峡でボルダリング。
天気は曇りがちだったが、なんとか両日とも登れた。
詳細はクライミング日記で。

 9月13日(金曜日)   晴れ


 今日は13日の金曜日か・・・
ジェイソンもついに宇宙にまで侵出する時代になった。

 そんなことはどうでもいい。
明日から2日間、ミタライ峡に行く予定。
水量が少なくて、いっぱい登れるといいなぁ。
目標は1級を一日1本!

 9月12日(木曜日)   晴れ


 夜、ヨメが「渡る世間は鬼ばかり」を見ていた。
私は役柄などまったく知らない。
その役名で、ケンジという人が出ていて・・・

 「ケンジって誰?」   ←(役者が誰か訊いたつもり)
ヨメ 「かなちゃんのお父さん」
 「かなちゃんって誰?」 ←(役者が誰かを訊いてる)
ヨメ 「大女将の孫娘」
 「
そんな説明じゃ分からんっちゅうに!!」

 9月11日(水曜日)   晴れ


 今日は休暇を取った。
ミタライ峡に行くつもりだったのだが、早朝に天気予報を見ると、
奈良県南部は降水確率が50%。
あの場所柄、降る可能性が高かったので、午後からジムに行くことにした。

 午前中はホームセンターで買い物。
そのあと、リソール中のシューズを片方だけ接着する。
張り合わせたあとは、クランプと万力で固定。
この状態で2日ほど待つことにする。

 昼食を食べてから、クラックス大阪へ。
開店時間と同時に行ったら、さすがに一番乗りだった。
15時から19時半まで、ひたすらボルダー。
しかしV5は登れず、 V4がやっとだった。
しかも、最後はV2でも落ちるほどヨレヨレ。
あー、よく遊んだ。。。

 家に帰って、気象庁のサイトで記録を見たら、今日のミタライ峡方面は降雨の記録がなかった。
やられた・・・

 9月10日(火曜日)   晴れ


 午前中は社内で、午後は天神橋のほうへ出かける。
帰社したのは17時45分。
19時30分まで残業し、帰宅する。

 明日は休みを取った。
天気次第だが、降らないようなら生岩でボルダリング。
やばそうなら、ジムでボルダリング。
どっちにしても、ボルダリングというわけだ。

 9月9日(月曜日)   晴れ


リソール

  やっぱり朝から筋肉痛。
おとなしく仕事をして過ごす。

 ヨメがファイブテンのリソールキットを半分持っているので、そろそろ引退間近のアナサジを
自分で張り替えてみることにした。
ネットで張り方の下調べをする。
以前、パンプの富やんに張り替えてもらったモカシムを手本に進める。
このモカシムは今でもジムで履いているが、まったく不都合はない。
富やんの誠実な仕事ぶりには感心する。
今夜は、両足ともシューズの前部だけ剥がして、サンドペーパーをかける。
続きはまた今度。。。

 9月8日(日曜日)   曇り時々晴れ時々にわか雨


 ミタライ峡へ行く。
クライマーは私たちを入れて、たったの3人!
完全に貸し切りだった。
家をでる前に雨が降ったので、当日に諦めた人が多かったと思うが、
現地は、少しにわか雨があっただけで、ほぼ終日登れた。
10級から初段まで11本の課題にトライ。
だいたいの課題は登れたが、ランジ系がまったくダメ。
弱点をさらけ出してしまった。
詳細は後日、クライミング日記で。。。

 9月7日(土曜日)   曇りのち晴れ


 平和な土曜日だった。

 昨日もだが、夜、「北の国から」を観る。
自主的にでなく、ヨメに付き合って。。。
このドラマは、今回で21年の歴史に幕を下ろした。
出演者もそのまま成長していくのが特徴といえば特徴。
まるで、私が好きな「大草原の小さな家」のようだ。
じゃぁ、田中那衛はマイケル・ランドン?
ヨメはビデオかDVDで「北の…」を全話を揃えると、息巻いている。
私はすでに「大草原…」のほとんどの話をビデオで残しているのだ。

そんなことはどうでもいい。
さぁ、明日は登りにいくから、もう寝るゾ!

 9月6日(金曜日)   雨のち晴れ


 今日は一日社内でデスクワーク。

 朝から雨だったが、夕方には晴れ間が広がった。
駅を降りると、空が夕焼けに染まっていた。

  夜、少しシステムボードをする。
調子はいいのか悪いのか、小さなボードではなかなか分からない。
やっぱり自然の岩を登りたい・・・

 9月5日(木曜日)   晴れ夕方にわか雨


 今週はまだ登っていない・・・
家のボードにもぶら下がっていない。
まぁ、忙しいし、体調もイマイチだから仕方ないが。。。

 明日は早く帰れそうなので、システムトレーニングをしておこう。
週末は天気が悪そうだから、ジムになりそうだ。
クラックス京都にでも行こうかな。
そして、天気が回復しそうな水曜日あたりで休みを取って、生岩でボルダリングをしよう。

 

 9月4日(水曜日)   晴れ


 今日も仕事で京都へ。
左京区の八瀬へ行く。
京都市内は灼熱だったが、八瀬はだいぶマシだった。

 今夜のプロ野球、巨人の桑田投手が3年4ヶ月ぶりの完投で勝った。
試合後のお立ち台には、41号ホームランを打った松井と桑田が上がったが、
松井は自分のインタビューを簡単に済ますと、桑田を立てるようにサッと降りた。
敬遠される時も、きちんとバットを構える姿勢。
危険球を投げられても、死球を当てられても、けっして怒りを表さない態度。
厳しいコースを攻められても、はね返す精神力。
スポーツマンとして、本当にすごいと思う。
若いのに、人間ができてるなぁ。
今年はぜひとも三冠王になってもらいたいものだ。

 

 9月3日(火曜日)   快晴


 今日は仕事で京都へ。
北山の静かな町で京の風情を・・・

感じてる余裕はない!
暑いし!!荷物は重いし!!!

 少しずつ、昨日買ったロクスノを読む。
今月も読みどころは多い。
これからも編集方針を変えずに、さらにクライミング雑誌にしてほしい。
日本で唯一の(少なくとも私はそう思う)、クライミング関連の定期刊行物なのだから。

 

 9月2日(月曜日)   晴れ


  まだまだ残暑が厳しい。
今日の大阪の最高気温は33.6度。
次の台風あたりから涼しくなるだろうか。

 久しぶりに残業。
明日から3日続けて外での仕事。
社内でする仕事が進まないので、残業が増えるかも。。。
体調だけは気をつけよう。

 9月1日(日曜日)   曇りのち晴れ


  今日は北山公園でボルダー。
まだまだ暑いが、ほかに数グループがいた。
さすがに1級クラスは登れなかったが、3級まではなんとかなった。
今までトライしていなかった課題にも。
夕方になると、多少涼しくなり、日陰も増えて登りやすい。
やはり、早朝と夕方がまだいいみたいだ。


[HOME]