5月31日(金曜日)   曇り時々晴れ


 いよいよ今日からサッカーのワールドカップ(WC)が開幕。
開幕戦のフランスVSセネガルは、大番狂わせでセネガルが1:0で勝った。

 今から20年ほど前、私が高校生で、サッカーボールを追いかけていた頃、
アルゼンチンのディエゴ・マラドーナはまだ、注目され始めたかなという程度の存在だった。
しかし、その4年後のメキシコ大会は「マラドーナの、マラドーナによる、マラドーナのための大会」
という言葉が生まれたほど、記憶に残る活躍をした。

イングランド戦の「5人抜き」と「神の手」は今でも、WCの語り草だ。
 その彼が先日、テレビに出ていたが、すっごく太っていた。
しかも、すっかり油ののった中年の風体で、ちょっとショックだった。

 あの頃は、日本でワールドカップが開催されるなんて、夢にも思わなかった。
これから約1ヶ月、テレビ観戦ではあるがWCを楽しもう。

 5月30日(木曜日)   曇り


 朝起きると、右手の手首に痛みを感じた。
昨日から故障だらけだ・・・
手を曲げる方向で痛みが違う。
夜、予定通りOCSへ。
行ってから知ったが、今夜はミニコンペをやっていた。
Yさんに誘われたが、参加は見送ってボルダーをする。
スローパーやカチは大丈夫だけど、
ガストンやピンチを使うと痛みが走るので、そういうホールドは使わない課題をやる。
週末までに治るといいが・・・

 5月29日(水曜日)   曇りのち晴れ


 久しぶりに日没前に帰宅。
まだ、太陽が六甲山の上にあった。
システムボードを45分ほどやるが、背中の左上あたりに痛みを感じたので切り上げる。


 5月28日(火曜日)   快晴

 昨日、備中から帰って知ったが、日曜の夜、家の周辺で大きな雹(ひょう)が降ったらしい。
家のベランダの波板に3箇所、直径3センチほどの穴が開いていた。
体に当たったら怪我をするほどの威力だ。
たぶん、阪神地区のホームセンターでは、次の週末は波板が飛ぶように売れるだろう。

 5月27日(月曜日)   晴れ午後夕立(岡山)

 少し寝坊をしてしまう。
M君の奥さんには、食事もすっかり甘えてしまい、恐縮。
備中に戻り、岡山エリア、じゃろう岩に行く。
午後からまた激しい雨になってしまった。
用瀬のキャンプ場には、まだたくさんのテントがあった。
この時期に長期滞在とは?

 5月26日(日曜日)   晴れ午後雷雨(岡山)

 ヒロコと備中へ。
やはり風邪で体調はいまいち。
昼ごろ到着、 2ルンゼとじゃろう岩に行く。
午後から雷雨。
夜は湯原のM君宅で泊まらせてもらう。

 5月25日(土曜日)   快晴

 仕事で梅田の百貨店に行く。
紳士用のカジュアル服売り場のTシャツを見たら、8,800円の値札が付いていた。
イタリア製のTシャツだそうだ。
光沢があったから、絹でも使ってるのだろうか。
これに比べたら、プラナのTシャツなんてかわいいものだ。
 少し風邪気味で、鼻水が止まらん…

 5月24日(金曜日)   快晴

 
やっと5月らしい天気になってきた。
週末もよく晴れそうだ。
でも、今週は忙しくて、まったくトレーニングができなかった。
疲れがとれて、ちゃんと登れるだろうか…

 5月23日(木曜日)   晴れ

 
お隣の言えの奥さんは、なかなか迫力のある女性だ。
外出するときは、いつも昆虫のようなサングラスをかけている。
彼女の笑い声が時々聞こえてくるのだが、その声は
「ワハハハ・・・」とか
「ガハハハ・・・」という感じだ。
昨日なんかは
「ギャオーン!、ギャオーン!!」
と、怪獣のような声でクシャミをしていた。
それを聞いた私とヨメは震え上がっていた。
怖いよ〜〜。

 5月22日(水曜日)   曇り

 出張の翌日はさすがにつらい。
週末のために一日中、まじめに仕事をする。
しかも、9時半まで残業。
さらに帰って、明日の会議資料をネットで集める。
もーイヤ!もっと登らせてくれ!!


 5月21日(火曜日)   晴れ

 某人物のインタビュー取材で、
東京へ日帰り出張。
12時に新橋に到着。
まずは蕎麦屋で「ざる」を食べる。
同僚は「冷やしきつね」なるものを食べていた。
これは一見すると、冷やし中華。
ヒタヒタのだし汁に麺がそば、きゅうりとアゲがのっているものだった。

 仕事の空き時間に虎ノ門まで行って(徒歩15分)、会社の人に頼まれた和菓子を買ってくる。
その和菓子とは「岡埜栄泉の豆大福」。
こしあんと小豆がズッシリ詰まった、1個120gほどもある大福餅だ。
東京の取引先の方が手土産で持ってきてくれるのだが、会社で大人気の和菓子なのだ。
売り切れ御免の商品なので、わざわざ電話で予約を入れていた。
これを50個!も買った。
重さ約6キロ!!

 仕事は1時間半ほどで終わり、5時の新幹線で帰阪。
実は岡埜栄泉の営業時間が5時までで、仕事の進み方しだいでは、
引き取りに行けなくなる可能性もあった。
途中に空き時間ができたのは幸いだった。

という感じで、本来の仕事以外に、
もうひとつ大きなミッションを遂行しなければならない出張だった(^。^)

 5月20日(月曜日)   曇り時々晴れ

 本屋で「山と渓谷」を立ち読みする。
ロクスノの次号は6月3日が発売日だそうだ。
3ヶ月に1回の発行では、情報は遅れてしまう。
昨今のクライマーの増加を考えたら、隔月でもいいのではないだろうか。


 5月19日(日曜日)   雨のち晴れ

 
朝、起きたら強い雨が降っていた。
天気予報では晴れの予報だったのに…
しかたなくインドアに変更し、クラックスへ行く。
 昨日の野球の疲れで、普段使わない筋肉が痛い。
体のキレが悪いので、ボルダーは少しで止め、ルートで持久力トレをする。
キャンパシングも久しぶりにやるが、体の重さを実感。

 クライミングを初めてする人たちが大勢、レクチャーを受けていた。
その数の多さにちょっとビックリ。

 5月18日(土曜日)   曇り

 夜、職場の野球チームの紅白戦があった。
30歳以上と以下に別れて対戦。
自分はもちろん「おっさんチーム」。
7番(打順も年齢順)レフトで先発。
試合は8対8の引き分け。
個人的には3打数1安打、うち三振がひとつだった。
今年の新入社員のW君が最終回だけ投げたが、その球は本当に速く、
130キロくらい出ているかもしれない。
ちょっと草野球レベルを超えているスピードだった。

チームが若返ったので、今年は補欠にまわりそうだな。

 5月17日(金曜日)   雨

 会社のとなりにあるコンビニがここ1週間、セールをやっていた。
内容は、「買い物をした人の10人に1人がタダになる!」
という、どこかの航空会社のようなものだった。
清算のあとその場でクジを引くのだが、私は一度も当たらなかった。
女性社員で、600円とか800円の買い物がタダになった人もいた。
店に張り紙があったが、最高額は4,000円ほどだったようだ。
いったいコンビニでなにを買ったら、そんな金額になるのだろう?  


 5月16日(木曜日)   曇り

 
昼食を久しぶりに外へ食べに行く。
初めて行く店だったが、これがハズレ。
たいして美味くない上に高く、二度と行かないだろう。
夜は少しシステムボードをする。
最近、柔軟性が衰えているのを感じる。
ストレッチも手を抜かないようにしよう。

 5月15日(水曜日)   雨

 
夜、久しぶりにパンプへ。
人から頼まれていたロープをまず買い、ボルダーをする。
軽くアップのあとは顔見知りとセッションをしたりして遊ぶ。
始めて1時間もたつと、 1回目が最も登れて、2回目以降は到達高度が下がってしまう。
あたりまえだが、若い子は疲れ知らず…。
トレーニングも、もっと工夫していかないとイカンと実感。

 5月14日(火曜日)   晴れのち曇り

 
仕事の打ち上げで、飲みに行く。
悪いS先輩に連れ回され、帰宅したのは23時30分。
フー…

 5月13日(月曜日)   快晴

 
帰宅途中、梅田の歩道橋を通ったら、いろんな人たちがいた。
シートを広げて郷土品を売るアジア人。
ギターで歌う2人組み。と、その取り巻き。
なかには、ドラムを組み立ててるグループもいた。
それにしても、人の往来も多いのに、道に平気で座り込んで、なんとも思わんのだろうか。
オヤジのぼやきになってしまった。

 5月12日(日曜日)   曇りのち晴れ

 
ここ数日の、雨の影響を考えてルートのエリアはやめ、ボルダリングへ行く。
8級〜2級(?)を登る。
初段もやってみたが、まったく歯が立たず…

 5月11日(土曜日)   曇り

 
やっと雨があがった。
一日社内で仕事。
連休が終わった週だったので、出社している社員が多かった。

 5月10日(金曜日)   雨

 
朝からヨメさんは義母、叔母と一緒に、和歌山の椿温泉に行ってしまった。
たまには家事から離れて羽を伸ばしたいのだろう。
私は京都の高雄まで仕事。
雨に濡れた新緑が綺麗だった。

 5月9日(木曜日)   曇り

 
一日中会社にいてデスクワークをする。
外出する仕事が減ったので、仕事の変化が乏しい。
明日は京都まで行く予定。

 5月8日(水曜日)   雨のち曇り


 
また通常の生活に戻る。
次の連休は盆休みか…
ひざとひじの周辺が傷だらけになっていた。
特に右ひざ。
今回はキョンをよく使ったので、ひねったときに岩でこすったようだ。

 5月7日(火曜日)   雨


 
最終日、起きると雨だった。
デッケンへ行く。
しかし、コンディションは悪く、思いどおりのクライミングはできなかった。
早めに備中を離れる。
自宅には午後7時ころ到着。

 5月6日(月曜日)   曇り


 
まず、じゃろう岩へ。
すったもんだがあり、2ルンゼへ一度行き、またじゃろう岩へ。
詳しくはまた日記で。
用瀬小屋はついに、私たち2人だけとなった。

 5月5日(日曜日)   晴れ


 
レスト日。
湯原町の「ダチョウ牧場」をぶらっと見て、奈義町に行く。
奈義町はヨメの大好きな、叔父叔母たちがいる町だ。
田舎のおおきな家でのんびりすごす。
夜、備中町にふたたび移動。
小屋は少なく、6人のみ。

 5月4日(土曜日)   曇りのち雨


 
予報では午後から雨。
ニューエリアへ上がる。
午後から土砂降りになるが、なんとか登ることはできた。
夜、湯原町のM君宅へ泊まりに行く。
当初、私とヒロコ2人だけの予定が、島根軍団の宴会場となってしまった。

 5月3日(金曜日)   曇り


 
備中に出発。
渋滞に巻き込まれ、昼過ぎに現着。
じゃろう岩へ行く。
用瀬小屋は意外と少なかったが、テント場は満員のようだ。

 5月2日(木曜日)   曇り時々晴れ


 クライミングツアー前日だというのに、残業。
帰ったのは22時をまわってからになった。
急いで明日の準備をする。


・・・次回、更新は7日以降です。

 5月1日(水曜日)   雨のち晴れ


 朝から強い雨が降っていた。
出勤の道ではパイロンが並べられていて、今日はメーデーだったな、と思い出す。
メーデーの日は雨が多いような気がするが、気のせいかな。
それよりも、この雨が連休中に染み出さなければいいけど、とクライミングのほうが気になる。
気分はもう連休・・・


[HOME]