のびの会(性と生の学習会)

のびの会は、あゆみ助産院の活動の中心となっている大きな柱のひとつです。
妊娠、出産を経て子育てをされているお父さんやお母さんに、子供が成長していくのに合わせて大切な 「性と生」 のことを親としてきちんと伝えてほしいという思いで開業間もなくから取り組んできました。
これまでの学習会は200回を超えました。毎回、まだおっぱいを飲んでいる赤ちゃんや幼児を連れたお母さん方、時々はお父さんも参加してくださり熱心に語り合って行かれます。

○開催日時 定例会:毎月第1木曜日
【学習会】10:00〜12:00
【交流会】12:00〜14:00 (自由参加)
○参加費 :定例会 500円  ゲストを迎える会 1,000円〜2,000円
:特別例会 親子ペア 2000円
 (一人増えると大人1000円 子ども500円(中学生まで。大人だけの参加も可))
申し込み:あゆみ助産院 電話(075)643−2163まで
○世話人 徳廣 直子
安田 梢
今村和歌子
○サポート 左古 かず子
のびの会 2017年度学習計画
月日 テーマ 担当者・ゲスト
2017年4月6日
(293回)
「男性の性〜子どもから大人〜」 世話人
2017年6月1日
(294回)
「原発からの命の守り方」 フリーライター
守田敏也氏
2017年7月6日
(295回)
「看取りのおはなし」
〜ぬくもりとおかげさまのこころで〜
あそかビハーラ室長
ビハーラ僧
花岡尚樹氏
2017年9月7日
(297回)
「お産を通して何かが起きる」
〜お産があなたにくれたメッセージ〜
※この日は京都新聞社報道部の取材が入ります。ご了承ください。
世話人
2017年10月5日
(298回)
「コミュニケーションのとり方」 田中理無氏
2017年11月2日
(299回)
「子育て中だからこそ知りたい憲法の話第4弾
 〜”北朝鮮”の脅威と沖縄〜」
オンマシアター代表
金梨花氏
2017年12月7日
(301回)
「パートナーとの関係」 世話人
2018年2月1日
(302回)
「からだのワーク」
〜足うらマッサージ〜
中西紫乃氏
2018年3月1日
(303回)
・この1年の学習をふり返って
・次年度の学習内容を考える
(昼食会)
世話人
<特別例会>
2017年8月19日
(296回)
「いのちのやさしいおはなし」
〜性教育の土台づくり〜
坂本ちえ氏
(誕生学アドバイザー)
2017年11月18日
(300回)
のびの会300回記念のつどい  「私とのびの会」
【お話】 のびの会発足の理由と歴史 左古かず子
【トークショー】 お世話人と参加者によるトークショー
※定員になり次第締め切ります。
※この日は京都新聞社の取材が入ります。ご了承ください。

「いのちのお話」親子で参加

「いのちのお話」のあとで子供たちが感想文を書いているところ




あゆみ助産院

〒612-0082
京都市伏見区深草山村町999-2
(最寄り駅:京阪墨染駅)
TEL:075−643−2163
FAX:075−641−5754

アクセスマップ