あゆみ助産院からのお知らせ

新着情報 
  2月のスケジュールを更新しました。
※2月17日(金)は臨時休診とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

2017年2月23日(木) 「お産を語る会」のご案内
 

●開催日:2017年2月23日(木)  【話し合い】11時〜13時 【交流会】13時〜14時
●場所:パーフェクトポーション京都御幸町店2F(→GoogleMAPはこちら
     電話(075)221-5587

★今後の予定
・3月17日(金) 宇治市 曽我産婦人科
・4月20日(木) 精華町 悠育助産院

3月1日(水) 「妊婦のつどい」のご案内
 

●開催日:3月1日(水) 10時〜12時
■テーマ:妊娠中の心とからだー
妊娠中は、あんなにも妊娠を待ち焦がれていたにも関わらずつわりで苦しんだり、思いがけない心の動揺があったりつぎつぎとやってくる身体の変化に戸惑ったりするものです。そんなことに悩む自分が情けなく周りの妊婦さんたちがまぶしく見えたり、うらやましく思えたりすることも多いものです。
今妊娠されている妊婦さん、あなたの身体の中にもう一つの生命が訪れたのです、色んな事が起きて当然なのです。 妊娠中を快適に楽しく過ぎすためにどんなことに気をつけたらいいのか、一緒に考えましょう。
いま、赤ちゃんを子育て中のお母さん、自分の経験を妊婦さん方に伝えてあげてください。どんなに心強い事でしょう。是非、ご参加ください。

3月2日(木) 「のびの会」のご案内
 

■開催日:3月2日(木) 【学習会】10:00〜12:00 【交流会】12:00〜14:00
■テーマ:1年間の学びを振り返って 次年度の学習計画を立てましょう
 ※この日は昼食会をします。昼食申込みは2月28日(火)までにお願いいたします。
■参加費:500円

3月8日(水) お絵本ルームJiJi「特別会」 
 

「ちいさな心で感じることが、はじまりです!」

絵本を見て聞いている時のキラキラした瞳。
絵本を読むことは、赤ちゃんや子どもの心を、ちょっぴりくすぐるようなもの。そして何度も何度も繰り返すことができる。
それが愛情豊かな時間と共通のお気に入りに。
私は、赤ちゃんや子どもは、“感性豊かなちいさいひと”だと思います。
大人の想像以上に、何でも分かってる。だから心が育つのだと。
やっぱり絵本は面白いし、ちょうどいい!
小さな絵本の中の大きな世界を、一緒に体験しませんか。

◆日時: 3月8日(水)10時半〜12時
◆対象: 0歳から3歳児までのお子さんと保護者
◆場所: あゆみ助産院
◆参加費: 1,500円 (親子さんと子どもさんペア)(追加 ひとり500円)
最後はほっこりティーパーティーをします。(おやつとお茶つき)
◆絵本を読む人: 熊谷通代 (NPO法人「絵本で子育てセンター」認定絵本講師・ ボンデュアベビー主宰) http://bondurbaby.exblog.jp/
◆申込み: メールまたはFAXで参加される方をお知らせください
@参加される保護者のお名前
A子どもさんのお名前
Bご連絡先
C子どもさんの月齢
D食物アレルギーなどあれば
◎E-mai: bondurbaby@ab.auone-net.jp
◎FAX: 075−757−2702
※定員に達しましたら〆切ます。(申込は2月16日(木)9時から受付開始です。)

3月10日(金) ベビーマッサージ体験クラスのご案内 
 

ベビーマッサージは赤ちゃんと楽しめる最初のコミュニケーション。触れること触れられることは、親子の絆をぎゅっと深めてくれます。お母さんが優しくマッサージすると赤ちゃんの目がキラキラ輝く可愛らしい笑顔に出会えます。愛しい赤ちゃんがさらに愛おしく感じることのできるベビーマッサージ、育児がもっと楽しくなること間違いなし。あなたも赤ちゃんとのリラックス時間を体験してみませんか?

■日時 : 3月10日(金) 10時30分〜12時
■場所 : あゆみ助産院
■参加費 : 2,000円

■対象 : 1.5ヶ月くらいから (定員 : 6組限定)
■講師 : 熊谷 通代 (くまがい みちよ)
ボンデュアベビー主宰 ピーター・ウォーカー認定ベビーマッサージインストラクター
http://bondurbaby.exblog.jp/
※BondurBabyのクラスやワークショップの案内や様子、日々の出来事をブログに綴っています。
■申し込み:bondurbaby@ab.auone-net.jp (みっち)まで

「あなたのお産が幸せなものでありますように」発売中
 


「あなたのお産が幸せなものでありますように」
監修:左古かず子 (あゆみ助産院 院長)
編:いろは出版

京都、あゆみ助産院に残された『お産ノート』。
そこには出産直後のお母さんたちの気持ちが綴られていました。

「お産はいたくてこわい…」「嬉しいけどなんか不安」
「私なんかがお母さんになって大丈夫なのかな?」
そんな声もたくさん耳にしますが、「心配しないで」「大丈夫だよ」。
そんな先輩ママの声をひとりでも多くの方に届けたくて、
この本をつくらせていただきました。
お産ノートに書かれた言葉が、
出産に不安を抱えるみなさんの心を整えるきっかけに、
お産を楽しむきっかけになりますように。
そして、お母さんになる勇気になりますように。


※京都のほとんどの書店にて取扱中です。また、あゆみ助産院でもお買い求めいただけますので、お気軽にお問い合わせください。
「TED×kyoto」にて講演を行いました。
  2012年4月7日、京都工芸繊維大学にて行われたイベント「TED×kyoto」にて講演を行いました。こちらから講演の様子をご覧いただけます。

あゆみ助産院

〒612-0082
京都市伏見区深草山村町999-2
(最寄り駅:京阪墨染駅)
TEL:075−643−2163
FAX:075−641−5754

アクセスマップ