写真サークル/ネイチャー・フォト・グループ
    
私の写真展出品の記録

                                             かめら・わーるどのページへ


 2008年の12月に、「ネイチャー・フォト・グループ」に参加させて頂いて、私のテーマである鳥たちの写真をはじめ、自然の営みを表現する写真について学んでいます。
 ネイチャー・フォト・グループでは、月一回の例会と年一回の写真展開催をとりくんでいます。
 これは、その写真展への私の出品の記録です。

2009.7月  京都写真サロン(全日写連京都写真展)

秋の躍動

 今年から参加した全日写連京都の、多くのサークルが集まっての写真展が開かれた。
 とてもそんなところへ出す作品などはないのだが、ともかくも作品を選んで頂いて出すこととなった。全紙という大きさに伸ばすことも初体験だったが、これからはそれに耐えるような作品も創っていくことが大切であることも学んだ。

2009.5月  ネイチャー・フォト・グループ写真展

里山の鳥たち/ 朝霧の中で・のこり柿に
季節の中で/ 河川敷の春・紅葉の中で


 私にとっては、初めてのサークル/ネイチャー・フォト・グループ写真展である。
 まだまだ、「ネイチャー・フォトとは?」という問いにも充分答えることの出来ない初心者だが、「自然の営みを撮る」ということの中に、自然に生きる鳥たちの姿も入るのだろうというくらいの意識で、これまでの自分の作品の中から、4点を出品した。
 いつも感心しているばかりの先輩達の写真に、もっともっと学んでいきたいという気持での参加である。

                                              トップ・ページへ