教育方針

校訓

「 規律  勤労  礼儀 」

方針

 教育の基本は、生徒一人ひとりの尊厳を重んじ、人間の持つ無限の可能性を個性豊かに開花させる営みである。教職員の豊かな個性と学校という組織的機能を活かし、保護者や地域の方々と一体となり、地域に誇りを持ち「自信と夢」をもって、未来を担う生徒の育成を目指す。


目標

(1) 明朗で豊かな心を持ち、互いの尊厳を認めあい、違いを理解し、広く相互協力できる人間の育成。
(2) 学習における基礎・基本を大切にし、科学的・創造的に思考し、真理を追究し自主的・主体的に活動できる人間の育成。
(3) 強く正しい精神とたくましい体をつくることに努力し、力いっぱい生きることができる人間の育成。