長尾山古墳


宝塚市東山手台1丁目。

山手台南公園内奥。

市指定史跡。

全長約42メートルの前方後円墳。

二段構築で葺石や円筒埴輪が並んでいたとされている。

四世紀初頭の築造。

埋葬施設は粘土槨で長さ6.7メートル、幅2.7メートル、高さ1メートル。

排水施設も確認されている。



          

                               阪神へ/古墳TOPへ/朱鳥へ



〜編集後記〜
正直、どこがどう古墳なのかわからなかったです(^^;)
結構、山を下って行きましたが
それらしいのが分からず
ざっくばらんに写真を撮ってこのあたりだろう!
と言った感じで納得して帰りました(笑)
すみません★
隣にある移築古墳のほうは分かりやすくてお勧めです!
(2013年12月訪)