コンチェルト(Joker続編) <R18> <完結> 

本編「Joker」に登場する個性豊かな人々、リック、レティシア、アンヌ、フィリップ。
「Joker」で、一連の陰謀と野望に終止符を打ち、時を経て、それぞれが、新たな暮らしを始める。
辛い過去を乗り越えて、それぞれが、未来をどう切り開いていくのか、そして、どんな恋にめぐり合うのか。
コンチェルト(Joker続編)には、Ⅰ.リック&レティシア、Ⅱ.アンヌⅢ.フィリップの、3つの続編を収録。
本編「Joker」を読んでいない方も、楽しんでいただける作品・・・のはずです。


本編「Joker」を、読んでいない方の為に・・・。
五分でわかる!「おさらいJoker」
やっぱり本編「Joker」からLet‘s go!


Ⅰ.東雲色のロマンス(リック&レティシア) <完結>

本編「Joker」は、野望と陰謀渦巻く中での愛憎を描く、重い展開でしたが、「東雲色のロマンス」では、リックとレティシアが、再び、どんな風に心を通わせていくのかを中心に、二人を取り巻く、少々おせっかいで、心温かな街の人々を、明るく楽しく、そして時折しっとり描きます。



Ⅱ.コットンブーケ(アンヌ&ランドルフ) <完結>

本編「Joker」で、一連の陰謀に終止符を打ち、新天地へと赴いたアンヌ。
誇り高い公爵令嬢が、プランテーションの農園主となり、幸せに出会うまで。


Ⅲ.ホワイトノクターン(ヴィクトル&ミレーヌ、フィリップ&ニコル) <完結>


ユースティティア騎兵第三国境旅団軽騎兵中隊長、ヴィクトル・クロード・シャリエ大尉。
怜悧、冷静、「征野の狼」の異名を取り、戦いに身を投じるヴィクトルが、心惹かれる娘ミレーヌは、ラ・ギーユ中尉に想いを寄せていた。
ヴィクトルは、ミレーヌの恋が成就するよう、手助けするが・・・。