その1
今回は倉庫のすみで放置されていたDT200WRでモタードを
作ろうと思います。

もともと自分で乗ろうと思って仕入れたDTなのですがあまりに
も状態が悪かったため放置してしまいました。Rホイールなんかも部品取りしてしまいました。ひどい状態でのカスタムスタートになります。
その2
とりあえず倉庫から出す為にSR400のRホイールを仮組して
転がせるようにします。
その3
ガレージに入れて足回りやエンジンを降ろしていきます。
全バラですね。
その5
DTのエンジンは簡単に降ろせます。
足回りも外しちゃいます。
バラバラです。
その4
この写真では解かりにくいかもしれませんが、シートレールの
ところが、鉄筋で補強溶接?みたいなものがありました。
気持ち悪いのでこのフレームは使いません。ポイです。
中古ですが程度のいいフレームを入手しておりました。
実はこのフレームも1年ほど倉庫に放置しておりました…
その5
今回はフレームとスイングアームを黒にします。
まず油汚れや錆などを水洗いしながら落としていきます。
アルバイター一男の仕事です。
その6
サフェーサーを吹くのですが、サフェーサーで傷や削れなどを
埋めていくような感じで塗装していきます。写真のような大き
な傷はしっかり吹いておきます。
傷が見えなくなればOKです。
後はしっかり乾燥させます。
その7            
乾きましたら、ペーパーを当てていきます。
タレや段差などを平らにしていきます。
その8
1本2,500円もする缶スプレー。
イサム塗料のエアーウレタン 高いです。
しかし高いだけあって仕上がりはものすごくキレイです。
ウレタン硬化剤が入っているので耐久性もあります。
フレームの塗装ですが、フレームは奥まった所から先に吹い
て行き後に表側を吹いていきます。
角や突起している所は厚めに吹きます。
フレームで3本使いました。
スイングアームで1本使いました。 
     
その8
Fフォークをばらしていきます。
ばらしました。
アウターチューブを埼玉県のリファインさんで
パウダーコート塗装してもらいます。
その9
帰ってきました!!
真っ黒になって、メッチャきれいです!!!
塗装と言うより黒いビニールがコーティングされた感じです。
早速フォークを組み付けます。
今回はYAMAHA純正サスペンション OIL S1を使います。
YZF R1の指定OILです。高いです・・・・
エンジン添加剤のZOILを少し入れます。
動きが滑らかになるそうです。
出来上がりました。
黒だと引き締まります!!!
その10
また塗装です。ヽ(;´Д`)ノ
ツーラインが大好きな赤に塗ります。
『写真はピンクじゃん(゚Д゚)ハァ? 』って思っている人も多いでしょう。赤などは発色をよくする為、白やピンクの下地を塗ります。
その11
ようやく本題の17インチホイルの組み付け作業に突入!!
今回はPLOTから発売されているD.I.DスーパーモタードKIT税込み71,400円をチョイス!お値段もリーズナブル(*´ー`*)
しか〜し(`Д´) DT200WR用のKITが発売されておりません。
とりあえずTT250R用のKITを購入。
またまた問題発生!!TTとDTはリアハブは共通だが、フロントハブが若干だけど形状が違う( ̄ロ ̄lll) ドウシヨウ
泣く泣くTT250Rの新品ハブを購入。

これがDTのハブ
赤く塗って分かりにくいけど
これがTTのハブ

スポークの差込口の形状がかなり違います。

気を取り直してスポークを組みます。( ´∀`) エヘ
その12
組みあがったら振れ取です。ホイルにシャフトを挿してレーシングスタンドに載せます。
クルクル回しながら振れを見てニップルを締めたり緩めたりを繰り返して振れを取る。( ̄ロ ̄lll)
とにかく根気がないとできない。
その13
振れ取ができたらタイヤを装着♪

ダンロップD253モタードタイヤv('ω'*v)ピースピース(v*'ω')v
しっとり柔らか!!まるでDoveで洗顔したみたい(゚Д゚)
いい感じ♪
でもなんか物足りない・・・・(・ω・;)
その14
そんな時はリムテープ( ´∀`)
最近は各インチサイズに合わせたラインテープが出てるんです。

これは17インチ用の赤
今回は白を使います。
霧吹きで石ケン水を吹いて張っていきます。
石ケンはかなり薄めにしないと滑りすぎてホイルに全然張り付かないですよ(・ω・;)
テープは4分割されてます。
1枚づつ確実に張っていきます。
タイヤのロゴもペインティングしました。(*´ー`*)
その15
スプロケット、ディスクローターを装着

スプロケットはサンスター製
そう、歯磨き粉とかのサンスター━(゚∀゚)━
その16
ホイルが組み上がったので、車体の組み付けをしていきます。
地べたでフレームとスイングアームを仮組します。
仮組した状態でMXスタンドにフレームを乗せてすかさずホイル
突っ込む(`Д´)
この時スタンドの位置が悪いとバランスをくずしてフレームがこけちゃうので注意!!
後はステムシャフト、Fフォークを組み付けてホイルを突っ込む
(`Д´)
バイクの形になってきました(*´ー`*)
その17
このままでは取り廻しが不便なのでハンドルを仮組しておこう!
プロテーパーのSEバーをチョイスバーパッド付きで\8,200-
すごくお得な感じがします。( ´∀`) ヤスイ
Rサスも組み付けて転がせるようにしました。
骨組だけどカッチョイイーv('ω'*v)ピースピース(v*'ω')v
とりあえず『車体偏』はここまで(*´ー`*)

外装偏につづく・・・・




       




モタードをつくろう
車体