その1 その2 その3
仕入れたCRM
試運転をして足回りやエン
ジン各部のチェック。

フェンダー、ヘッドライトを
仮組して全体のバランス
を確認。

外装を外してフレームの
チェック。


その4
その5 その6
水洗いをしてホイルを外
した状態。バイクには見
えなくなってきました。

カウルのステッカーをビリ
ビリと剥がしていきます。


外装をペイントショップ白
木屋さんに出します。


その7
その8
その9
今回はクランクケースカ
バーもペイントするので
カバーを外します。
ついでにクラッチアウター
の磨耗などをチェックしま
す。
当然クラッチ板もチェックし
ます。

その10
その11 その12
リムとハブをばらします。
スポークは新品を使うの
で、サンダーで思い切っ
てカットします。
バラバラになりました。



今回はホイルベアリング
がダメだったので交換し
ます。ベアリングリムバー
を使います。
その13 その14 その15
外装が白木屋さんから帰
ってきました。キレイに仕
上がっています。

ハブとリムも塗り上がりま
した。


スポークを組んでいきま
す。これがとてもめんどく
さい作業です。

その16 その17 その18
スポークを組み上げて
芯だしをします。その後
タイヤを履かせます。

車体にホイルを組み付け
ました。


チェーンも新品に交換しま
す。DIDかし丸くんを使い
ます。ふざけたネーミング
ですが本当の商品名です。
その19 その20 その21
チェーンがキレイだと気持
ち良いです。


テールランプのベースを溶
接加工します。


クランクケースカバーを取
り付けちゃいます。


その22 その23 完成
サイレンサーとチャンバー
をつけます。


ガソリン、ギアOIL、冷却水
を入れてエンジンをかけま
す。ドキドキです。

試運転をして各部調整
チェックをして完成です。








  
CRM250Rストリートスタイルを作ろう