2004/08/31(火)
とにかく今日は眠くて眠くて。時間進むのが遅くて遅くて。仕事中には船こぎまくり。

昨日、NHK総合でオリンピックの総集編があったんですね。あぁ見逃したガックリ。

2004/08/30(月)
和歌山へ日帰り出張。夜中に車で移動し、時間合わせにパーキングで仮眠してるとえげつない横風で車が横揺れしだした。怖くて再出発出来ず。だから寝た。風の弱くなった昼間の仕事は難なく終わり、夕方帰ろうと高速に乗ると暴風アゲイン。真っ直ぐ走れんよ…

帰り道、日産ディーラーでオイル交換。ついでに調子悪いので見てもらうと修理に6万かかるとか。あー。考えとく…とか言うといたけど、結局は部品変えにゃならんのでしょうな。あー。

東京03より携帯に着信。警戒しながら出てみると、1ヶ月ほど前にお願いしていた通販屋さんから。「明後日税関通って入ってきますぜ!どうすんすか!」と聞かれてしまった。未定だったお値段を聞いてみれば、それはもう、なかなかに何がソレな値段だった訳ですが、欲しけりゃ即決!送れコラ!

Amazonからタテタカコさんのアルバム『そら』が届いた。只今「宝石」エンドレス・リピート中。

2004/08/28(土)
『偶然の男』を観る為にABCホールへ。で、出発直前になって場所を知らないことに気付き検索。あぁ、あの朝日放送の公開放送でおなじみのホールですか。そんなとこで芝居すんですねぇ(出発直前に何言ってんやら)。JR福島駅からホールに向かって歩いていると、向かいからわかぎゑふさんが。うわなんか不機嫌そ。公演日は今日一日だけですし、結構色んな人来るんですかね。いやまぁキョロキョロはすまいや。やけに年齢層の高い人たちに混じってホール内へ。ABCホールはさすがテレビ局のホールだけあって席の勾配もきつく、なかなかに観やすい。

で、始まった長塚京三さんとキムラ緑子さんの二人芝居『偶然の男』。列車のコンパートメントで偶々向かい合った有名小説家とそのファンの女性。女性は作家と向かい合った幸運を神に感謝しつつも話しかけられず、妄想は膨れるばかり。逆に作家は向かいに座る全てに無関心に見えるクールな女性に興味を覚えるが、話しかけられず。互いに無言のまま時間は過ぎるばかり。そして意を決した女性はバッグの中から作家の最新刊『偶然の男』を取り出し目の前で読み出すのだが…

ってストーリーを知った時から興味あったんですが、ほとんどがモノローグばかりで二人は会話を交わすことが無い訳ですよね。それってどんな感じになるんでしょうか。で、オープニングの暗転が晴れた瞬間に「あぁなるほどなぁ」と。いや面白かったですわ。

帰り道、腹が空いたので何か飯でも。新たな店を開拓する元気もないので「はがくれ」でうどん。釜揚げ。やっぱ冷よりも温麺の方が好きっすかね。美味し。

2004/08/27(金)
一昨日、会社帰りに梅田ガーデンシネマで『誰も知らない』を観ようとすると立ち見になってしまう、ってことだったので「ココなら大丈夫であろう」と動物園前シネフェスタへ。さすがに寂れきったフェスティバルゲートだけあってストレス無く鑑賞。しかも20時スタートのお陰でレイトショー料金1200円で観れてしまった。そうか。レイトショーって前売りよりも安くなるのか…

予告編で『スウィングガールズ』を観てしまい、これは9月早々に観に行くしか無かろう、と決意。そして始まった『誰も知らない』。2時間20分ジックリと観終わりまして……へこんだ。いやもうキツいわ。むー、そうですか。そんな感じだったんですか。海外で賞などを取ってしまうと結局は根っからの日本人には合わない映画になってんじゃないか、などと海外映画賞受賞作品に対して不信感のある私なのですが、この映画は逆に日本人にしか解らない部分がかなりあるんじゃないですかね。この映画でスタンディング・オベーションは無いでしょう。だって拍手するには重すぎますよ。この映画で"感動した"ってセリフが出るのはおかしいんじゃないか。感動するより「ありのまま観る」映画だと思いますが。
帰りの電車でパンフレットを読む。是枝監督の『演出ノート』を読み、なんとなく救われたような…

俳優さんは子役から大人まで凄く良かったっす。中でも印象に残ったのがコンビニ店員役のタテタカコさん。伊藤淳史クンを女にしたような容姿だな…などと思いながら観てたら不思議な存在感で惹かれ。パンフで確認してみるとミュージシャンだったようで。終盤に掛かる挿入歌『宝石』はタテタカコさんの曲だとか。あぁCD探してみようか。
紗希役の女の子(韓英恵さん)はどっかで見たことあるなぁ…と思ってたら『Miracle』(著:桜井亜美)の表紙の人でしたか。この人が桜井亜美さんなのかと思ってました。

小学生なんですって。ひー

2004/08/26(木)
昨日はもう何というか、なんか無性に映画館。なので定時速攻で電車に乗り込み梅田へ。ここは『誰も知らない』かな。などと思ってみても20分後の最終上映は立ち見とか。そーなのか。凄いッすねぇ。なので第2候補『茶の味』を。こちらも予想外になかなか人多し。予告で『MASK DE 41 』『恋の門』『サヴァイブスタイル5 』なんかが立て続けに流れた時点で既に満足っぽかったんですが、『茶の味』がまた面白かったんすよ。なんか力抜けてて良いっすね。
帰り際、見逃し防止の為に『MASK DE 41 』『恋の門』前売り購入。恋の門特製"幸せの門を開く"恋の石を頂いてしまいどうしたものやら…

本日、なにやら体ダルし。風邪っぽいので会社休んでしまいました。行こうと思えば行けないこともなかったが…

2004/08/24(火)
8時30分始業の会社に勤めていながら目覚めてみれば朝の9時半・・・・

もう社会人として失格すぎっす。風邪気味演技しながら電話で有休お願い。それにしても遅すぎるって。バレバレっすよ。さすがに明日はしっかりせにゃ……と思いながら書いてる今の時刻は25時。しかもまだまだ全然眠くない。あぁやな予感…

2004/08/23(月)
昨日は女子マラソンをガッツリ見。非常に面白い。解説の有森さんの「駆け引き論」もなかなか興味深かった。いや、そんなことより野口みずきさん。レース前から結構強気なコメント出すなぁ、みたいな感じで興味あったんですが、レースも強気、小さい体に独特の走り方。割れた腹筋。いやもうすごいっすね。滅多にマラソンなんて見ないけど2時間半くぎ付けでした。インタビューの途中でじんわり泣き顔なんかになられると…あぁこんなのに弱いッス。あと「テレビでほぼ初めて観たマラソン」大阪国際でオリンピック出場を取った坂本選手。レース後のインタビューも好感。あぁオレこの人好き。なんにしても夜通し楽しみましたっすよ。

そんな感じで楽しんでれば仕事になるはずもなく。舟こぐこぐ。大体わたしゃ徹夜が出来ない体質なのさ。

会社帰り、難波のジュンク堂書店へ。いやー、また本バカ買いしてしまった。その中の一冊、映画雑誌『ピクトアップ』。表紙に釣られて買いましたが、なかなか面白いじゃないッスか。知らんところで色んな映画があるんですねぇ。買い続けてみようか…。ちょいと映画館からご無沙汰気味ですが、9月はなかなか面白そうなのが多いんじゃないっすか。

帰ってテレビを点けてみれば男子ハンマー投げ。ちょっと見ました?室伏広治選手のラスト5投目。いやー鳥肌立った。テレビの前でビビっと痺れた。そりゃ、あそこまで来て銀メダルってのは残念かも知れませんが、そんなことはどうでもエエじゃないか。全てを賭けた「ホンモノ」見た。

そろそろ寝にゃならんのですが眠くない。あぁ生活サイクルが…

2004/08/22(日)
ティッシュにたかるアリに苦しめられ、日々ティッシュ無し生活。使う時には鞄からポケットティッシュ、みたいな感じ。くっそティッシュ無しの生活はコトのほか不便だ!やはり元から絶たねば!そんな決意でティッシュを餌にアリ基地を探ってみれば…流しの上の棚、その上に天井との間に隙間発見。野郎ども、ココか。
そこで"巣ごと壊滅"を謳う「アリ用コンバット」を流しに置いてみれば…出て来る出て来る。エサ持って帰る持って返る。気持ち悪いほど出て来る。それを見ながら「あーもーぷちぷち殺してえぇぇぇ」みたいな感情を抑えつけたのが一昨日。そして昨日・今日とティッシュで誘ってみた訳ですが…おぉ、一匹たりとも現れず。さすがはコンバット!えら効きです。今の内に隙間埋め用にコーキング材を買うとしましょう。臭いモノにはフタ。

『ひみつの花園』DVDのメイキングを見てみれば非常に面白し。

いつの間にやら「新国立劇場」会員な私なのですが、昨日の晩にTHE LOFTシリーズ『胎内』『ヒトノカケラ』『二人の女兵士の物語』のチケットが届いた。え?申し込んでたっけ?面白そうと思って申込書に書き込んだは良いけど出さなかったんじゃなかったっけ…と思っては見ても、日付を見てみればなんとなく希望の日時であったり。10月に2回、11月に1回東京に行けるか?まさかぁ。あれ『赤鬼』って確か10月…もう行動から金銭から色んな感覚が狂ってんだ。けどなぁ2列目とか3列目で空席作るってのは失礼っすよねぇ…

只今、アテネ女子マラソン鑑賞中。面白いっすよ。

2004/08/21(土)
チョイとした工事の下見&見積もりの為に業者さんが家に来た。汗だくになりながらもハキハキと、そしてテキパキと。質問すれば即答して下さる。気持ちエエのぉ。やっぱ客商売は陽気さと知識だ。見習わねば。…と思いはするんですけどね。

『ガダラの豚 1』(著:中島らも)読了。これは面白いッすね!「こどもの一生」の時に感じた文章的な違和感もなく。さ、いざ2巻に挑まんや。映画『お父さんのバックドロップ』も観たいっすね。

2004/08/20(金)
会社帰り。それはもう、久々にスポーツジムへ行った。20分ほど走ると、もうゼエゼエ…。筋トレしても保たず。やっぱそうですか…が、風呂に入ってサッパリした後に夜風に吹かれてみれば、それはそれで気持ち良い。でも駅に着くまでにまた汗かいてしまう訳ですが。

晩飯にカツ丼を頼む。厨房に見えるのは明らかにバイトなお嬢さんなんですが、出てきたカツ丼は玉子フワフワっぷり最高。なぜにこんなに絶妙に作れるのか…。いや、自分で作ってみよう、なんつーな意欲も湧きませんが。

2004/08/19(木)
昨日は帰宅と共に就寝。起きれば23時。そのままウダウダしながらオリンピックサッカーを見てしまい朝の5時まで起きてしまった。それにしても日テレのスポーツ中継ヘタっぷりはどうにかならんか…
朝も普通に起きれる訳はなく、起きると同時に出る時間。コンタクト嵌める時間もなくメガネで出発。で、丁度メガネで外に出たことですし、レンズの傷も視界に邪魔なので新しいのを買ってみました。と言うよりも、会社帰りに「無印良品」に寄ってみればメガネコーナーがあったので何となく買っても良いかな、と。
無印もメガネまで売ってんねや。知らなんだ。頼んでみれば「現在のメガネで見え方とかどうですか?丁度良いですか?なら同じレンズで良いですか?」みたいな、とてつもなく大雑把な売り方ですけど…。
結局合うレンズが無く取り寄せに。ま、わたしゃ規格外に視力悪いッすから仕方ないですかね。帰りにドリンク券を頂く。え?今の無印って喫茶店までやってんの?と下に降りてみれば無印ジルシの自然食小洒落レストランみたいな。なんかヤダ。

2004/08/18(水)
『クマと闘ったヒト』(中島らも、ミスター・ヒト)読了。注釈がおもろうておもろうて。

2004/08/17(火)
この数日、極端に睡眠時間が少なく目が真っ赤な訳ですが、会社に出てみれば「オリンピック見てんのか?」などと言われ…ムカツク。でも適当に話し合わせた。全然見てないけどね。
急に風邪休みの人の代わりに倉庫整理に駆り出され、とんでもなく発汗。あー本気でフラフラしてきた。はよ帰ろ。と、定時直後に会社を出てみれば雨。止みそうな気配もあったので我慢して傘無しで帰ると家到着直前のバス停で雷連発が来た。さすがに雨宿り。子供の頃はカミナリなんかが来るとワクワクして窓から眺めてたモノですが、今となっては滅茶苦茶怖い。そりゃランバ・ラル隊が地球に来て驚くのも解るってなものですよ。段々光と音の間隔が狭くなっていく恐怖よ…。

サッカーをビデオで。あぁ何というか、力が発揮出来ずに後悔が残るような試合でした。ガーナ戦は一発スカっといったって下さい。

マイケル・ムーアの『華氏911』CMを見た。これ面白いっすね。
最近再び小雪さんの『システィナC』CMをよく見るんですが、これ結構好き。「そんな名前の恋人も…」「もうイイです」

『ひみつの花園』DVDを副音声で観る。面白そう…けど眠いのでまた今度。

2004/08/16(月)
朝2時。とにかく眠くなってしまう前に走れるだけ走ってしまおう、と出発。コンビニでグロンサンを購入して気合い一発行きますか。そして意外と眠くならずに一気に朝6時到着。グロンサンが効いたか。

日中は熱くてフラフラでしたが何とか夕方には終了。とにかく帰るぜー!っと飛ばしていると神戸付近でダダ渋滞。なにげに帰省ラッシュ残りか。連休は日本全国日曜日で終わっとかんかい。眠気爆発も渋滞で薄く動いている為に止まる訳にも行かず。パーキングはまだまだ遠い。あぁー。歌うしかネー!のど枯れるほど熱唱。

帰りに実家に寄ってみればアマゾンから『ひみつの花園』DVD到着。嬉しい。復刻パンフレットが付いてるところも嬉しい。できればパッケージはビデオと同じデザインにしといて欲しかったけど…。

知らぬ間に五輪サッカーは予選落ち決定ですか。

2004/08/15(日)
朝、目覚めてみれば外は雨。チョット寒いくらいに涼しい。でも雨じゃなぁ…。傘買うのが勿体ないのでダッシュで駅へ。

埼玉人しかめぐさんが新宿で用事アリとのことで、こちらはヒマついでに昼飯でも。そんなこんなで千葉を離れて初上陸の東京・新宿へ。へぇぇここがウキウキウォッチングな街ですか。結局ダダ降りなので傘購入。

駅を降りてキョロキョロしてみれば待ち合わせ場所の紀伊國屋書店が見えたので移動。そして入ってみれば待ち合わせ場所の1F は漫画フロア。えぇー?待ち合わせ場所にしてはなんかキャラ違う。いやこっちのイメージがそうなのか……などと思ってみてもそこは駅前店で待ち合わせ場所の新宿本店ではなかったり。時間つぶしに本気で漫画棚に挑むところでしたぜ。

無事に合流後、メシ場移動。「ジャンクな物ばかり食べてないでしっかり野菜も取るのよ」と年下姉さんに母さん的心配をしていただき、なにやら無農薬緑黄色野菜が満載な店へ。この小洒落め!けども肉至上主義な私はトンカツお願い。
そして出てきたのは山盛りのサラダのつまみに添えられたトンカツ…みたいな大皿。いやん。これはこれで美味そう。実際美味いし。
トンカツと野菜をあむあむ食いながら左手には玄米ご飯。右を見れば味噌汁鎮座。あぁこれがシアワセと言うヤツなのでしょうか…。くそう生活の中で普通にこんなの食ってやがるのか。こっちの「野菜はお好み焼きで一気に取るべし」たる主張も軽くいなされてしまった。ぐぅぅボロ負けだ。
でも健康診断はオールOKなので今までの暮らしも間違いではない。もちろん今後の影響は知りませんが…。10年後くらいには狂牛病の影響出てたりして…
玄米ご飯ってのもイイっすね。佐賀で食った玄米ご飯は普通米とのブレンドだったんでしょうか。今回のは全然違う。どっちも美味いけど。その上"何か特別で体にイイでしょ"的自己満足まで味わえる。なんにしても一回おのれで玄米ご飯を炊いてみるべし。

非日常な飯も終わり、いよいよ埼玉は新都心・さいたまスーパーアリーナへ。世間がオリンピックで浮かれていようとも全く興味も沸かず、気になるのは『PRIDE GRAND PRIX 2004 FINAL』だ。今回は去年のミドル級GP時の「遠すぎて話になりませんぜ」の反省を活かしてアリーナ内のRS席(リングサイド席)へ。指定の39列に腰を下ろしてみれば……

ダメだこりゃっ!

いや、前々から気にはなってたんですが、不満を聞いたことがないから大丈夫かと思ってたら大間違い。アリーナ内には傾斜が全くないので全員が背伸びしてて全く見えなーい!そうなんですよ。イベントに合わせてスタンドの形を変えるさいたまスーパーアリーナ。スタジアムバージョンの席構成ってスタンド最前列がアリーナレベルなんですよね。ってことはアリーナ内はフルフラット。これが体育館や大阪城ホールならスタンド最前が高い位置にあるのでアリーナ内も仮設で傾斜が付くワケですが……いやーまいったな。RS席でもダメか。本気で見たいならSRS席(スペシャルリングサイド席=今回5万円…)まで行かにゃダメか。むーん。

後はアリーナに入ったとたん解ったんですが、選手入場の花道が赤・青コーナー共有の一本になってた。今大会チケット売り切れの後「演出プランを変更しての席増加分を追加発売」なんてやってましたんでイヤな予感はしてたんですが…。やっぱ対戦する2選手は別の道を通ってリングに入って欲しいよなぁ。これで花道が真逆で遠くなってしまった(と言うか、全く見えず)。

今回のイベントは16時開始。ってことで30分前のスカパー事前番組がアリーナ内にも流れるのでオーロラビジョンで観賞。いつものメンバーが紹介され、いつも通り小池栄子嬢もスクリーンに大写し。と、同時に一部からブーイングが。やっぱそうやよな。コイツ変やもん。これってテレビじゃ聞こえてないけど本人には確実聞こえてるレベルやし。芸能人にしては珍しく直にあからさまな悪意を浴びせられて可哀想な気もするが、仕方ない様な気もする。つか、仕方ない。

16時。オープニングセレモニーが始まると、やっぱ圧倒的に生はスゲェ。確かにどこに座っても見にくい会場ではあるが、コレを味わうとやっぱ来て良かったって気にもなる。

準決勝第1試合『ノゲイラ×ハリトーノフ』
底なし神秘のコマンド・サンビスト、ロシア幻想爆発でハリトーノフに大期待!でしたが互いの仕掛けを全て跳ね返してしまい攻勢点のみでノゲイラ判定勝利。通常3ラウンド制が今回のトーナメントルールで2ラウンド制に変更されてるのが余計に残念。ダメージ無いのに判定出さにゃならんところに辛いところがあるよなぁ。いや、そりゃどんな競技でもそうなんでしょうけど。けど、始まりがフリーファイトからきてる総合格闘技だけに矛盾を感じる。結局底の見えないままのハリトーノフ敗退にガックシ…

準決勝第2試合『ヒョードル×小川直也』
なんたってこの試合の為に東京まで出てきたんだ。過去全ての試合で圧倒的強さを見せながら全く底が見えない現在最強男ヒョードルに異質の最強幻想を持つ"ハッスル柔道王"小川直也。そりゃどう考えてもヒョードル有利は当たり前ですが、交わることのない2人だっただけに試合展開も全く予想出来ず。実際柔道で世界一を張り続けた男がヒョードルと当たってどうなるか。小川のプロレス心も理解出来る。つーか4月のトーナメント1回戦から興味は小川の真の強さのみ。2回戦は組み合わせで守られただけにヒョードルに負ければ全てを失うが……あぁオール・オア・ナッシング。ゴング直前はヒリヒリ来た!
結果54秒の秒殺でヒョードル。あーガックシきた・・・・
いや、試合時間自体に実力差が関係ないことは解ってるんですが、テイクダウン時のポジション取りの明暗があまりにも残念でした。対戦相手が当初噂されてたノゲイラならば噛み合わせから勝者・敗者共に傷つかないことは解ってましたし、だからこそヒョードルとの組み合わせにヒリヒリしたんですが…いやぁあまりにも残念。
けどもまぁ、4月のGP参戦表明から滅茶苦茶楽しませてくれた小川さん。ご苦労様でした。ヒョードルが相手だっただけに負けながらも幻想は残った。今後も是非リアルファイトを!

ミルコの左ハイも見たし(米粒で)、シウバの狂気も見たし(オーロラビジョンで)。なんやらかんやら満足度高し。でも明日は鳥取お仕事。新幹線に乗る為には早引けせねば…ってことで残り1試合「決勝戦」を残して退散。ま、ヒョードル・ノゲイラの組み合わせは一番興味なかったんで、まぁエエかなってな感じでした。これが小川・ハリトーノフなら仕事サボってたかもな。
いやぁ楽しかった。けどPRIDEメイン会場のスーパーアリーナは微妙やなぁ。確かに生でしか味わえないモノは多いけど、あのレイアウトは辛いよ。

決勝戦真っ只中にガラガラの高崎線で移動。なんとか新幹線も間に合い大阪に着けば0時。とにかく急いで決勝再生。……なんとノーコンテストですか。これはまた予想外な…

さ、なんか居眠り事故の予感がビシバシですが、鳥取へ向けて出発せねば。

2004/08/14(土)
盆9連休の最後を飾る旅立ちだ。けども前の晩はこのトコロの夜更かしがたたり、布団に入っても寝れず。と言うよりも、夜中3時にして寝れる気配すらなし。果たして起きれるのか不安が襲いかかるコトよ…。寝ころびながら『20世紀少年』を読み返し。5時でも最高にアタマが冴える。そんな感じでもしっかり7時起き。人間気合いだよ。

新幹線にて。寝ようかと思うも寝れず。気合い入れると寝れるものも寝れないもので。東京までの3時間をフルに使って『夜のピクニック』(著:恩田陸)読了。またしてもノスタルジー設定に惹かれ。そして東京からそのまま千葉へ。物珍しいので窓の外をキョロキョロしてると……おぉ!あれは『東京ディズニーランド』ではないですか!こんなトコにあったのか。一生縁は無さそうですけど。

着いた場所は「新習志野」駅なる場所。で、千葉人くぅさんに接待して頂き『サッポロビール千葉ビール園』へ行ってきました。イヤー!昼からビール漬けだー!人生初ジンギスカンだー!ラム肉ダー!しかも"手もみ"ラム肉だあぁぁぁ!
あむっあむってな感じで食った食った。あらら、クセもなくて美味いではないですかラム肉。感謝!またお願い!美味いヤツで!

その後、魅惑の響きを持つ街「幕張」へ。さぞや海の街か?オシャレか?よそ者拒否か?が、行ってみると特にどうと言うこともなく…。なんか普通ね。アウトレットショップを廻ったりしてると全身からビール臭い汗がダラダラ噴き出してくる為に早々と次の目的地へ。

密かに憧れの地でもある「千葉マリンスタジアム」到着。そして密かにファンであった千葉ロッテ・マリーンズの最後のシーズンを見届けるために、こちらも最後のシーズンであるオリックス・ブルーウェーブ戦を。

噂に聞くライト外野のロッテ応援団はもの凄い一体感で迫力満点。メガホンバットも使わず声と手で一糸乱れんあたりは独特でカッコエーっす。試合は負けちゃいましたけど。このチームが無くなんのは残念っすねぇ。(無くならないかも知れませんが…)
お盆のスペシャルってコトで、5回終了後打ち上げ花火が。いやーエエのぅ花火。それも近くで見るスダレ花火は格別ッスね。あぁ1回本気で花火大会に挑んでみようか。淀川花火大会なんかを至近距離の真下から見たらどんななんですかねぇ。『2005年淀川花火大会を本気で席取りして真下から花火を見る会』会員募集中。

ビジネスホテルで久々サウナへ入ってみる。うおぉスゲェ汗。最近の悪い毒素が絞り出たか。サッパリキレイになった後、仕上げに湯船に入ってみればピリピリっと頭に痛みが。あ、コレが毛細血管が切れた感覚か…みたいなことを冷静に考えつつ即あがり。ここで倒れる訳にはイカンのだ。明日こそがメインイベントなのですし。

2004/08/13(金)
ナベツネさんが巨人のオーナー辞任したって?なんとも微妙に気になるのやら、気にするのもどうなのやら。それにしても「1リーグ構想に影響」とかよりも巨人の不正行為を糾弾せんかい。
ニュースを見れば"ナベツネ語録"みたいなのが連発されてる訳ですが、私は有り金使って選手買いまくるのは別に悪いことだとは思いませんでしたけど。と言うよりも、選手を集めてチームを強くしようとするのは正解でしょ。
私的には巨人が何故人気があるのか子供の頃から理解できないわけですが(トラキチですもの)生粋の巨人ファンにとって、あのオーナーはどういう存在だったんですかねぇ。もしアレが阪神のオーナーならば好きになってたのかも。
・・・・いや、やっぱそれはないな。人のふり見て我がふり直せ。下品な人間にはなりたくないモノです。

こんな時に注目してる人は皆無な訳ですが、Jリーグ2nd.ステージが明日開幕するみたいで。も、頼むよ西野さん。そろそろタイトル取っても良いんじゃないっすかガンバ。早野レイソルだけには負けんなよ。
そんな感じで応援してるガンバ大阪なんですが、実際観に行っても面白くないんですよねぇ。なぜって?全然一体感ないから。何がアカンかってフィールドとスタンドが遠いよ。陸上トラックほどサッカー場に相応しくないモノは無いな!幾ら応援してもスカスカに拡散しちまえばやる気もなくなるってモンですよ。客席数は少なくても良いから専用スタジアムを持ってくれんものか…。

スタジアムと言えば、入ったことはないですが、佐賀に向かう途中の鳥栖駅前に見える鳥栖スタジアム(サガン鳥栖ホーム)は客席をコンクリート柱じゃなしに鉄骨のトラス構造で支えてんですよ。なんかヨーロッパっぽくて格好イイのな。サガンが消えてしまう前に一回観に行きたいスタジアムではある。

清水の監督がいつの間にか石崎さんになってるじゃないですか。知らなんだ。応援したい……気もあるがガンバ一筋。ホンマにそろそろ頼むって。気合い入れる為に2nd.ステージは久々totoでも買ってみますか。

明日は上京。千葉マリンスタジアムで千葉ロッテ対オリックスのダブル消滅対決を観るのだ。あぁレアグッズを買うべきか。

2004/08/12(木)
『20世紀少年』11巻。暇に任せて喫茶店でメシ食いつつ読み終わってみれば先が読みたくなったので帰り道に12巻購入。そして読んでみれば……今まで一気買いは止めておこうとチマチマ買ってた訳ですが、さすがに12巻は面白すぎた。原チャリで本屋へ。13・14・15巻一気買い。いやだって面白いんですもの。コレで一応は完結って事なんでしょうか(まだ新章があるみたいですが)。このラストは好きっすねぇ。

ファミリー劇場のウルトラマン一気放送を録画。懐かしい。改めて見ると、そんなに勧善懲悪でも無いんですな。昔は怪獣の名前とか全部言えてたんですけど。井出隊員って結構ハンサムさんやよなぁ。

もはや週末はすぐそこ。気持ち高まってきたので昔のPRIDEを色々と見返し。結構歴史出たなぁ。『PRIDE.5』からフジテレビが本格的に入ってくると放送席にはゲストが並ぶ。大槻ケンヂ、田代まさし、畑野浩子。けどそんなに悪くもない。つか、今の小池栄子がダメすぎんだ。芸能人が座るのはもはや仕方がない。ポジションわきまえた畑野浩子さんに戻ってくれはしないモノか…。と思ったら、芸能界引退してたんですね。ふーん。

夜中にギリシャの男子サッカー『日本×パラグアイ』観戦。おぉいきなりの藤原紀香さんに違和感バリバリ。この人って格好良いの?あ、吉田秀彦が。コノヤロウ。PRIDEヘビー級GPにエントリーしなかったのは「夏にはオリンピックのコメンテーターするから」なんてな噂は本当だったか。ま、そんなことは関係ないくらいに今の4強は凄すぎるが。

やぁ試合はパラグアイに支配されっぱなしでしたねぇ。厳しいッす。

2004/08/11(水)
久し振りに車のエンジンをかけてみればバッテリー上がりの表示が。ボンネットを開けることもなく買い換えの為にオートバックスへ。30分ほどで交換完了。
待ち時間に朝・昼・晩飯込みでマクドナルドへ。まぁハンバーガーの味はそれはそれでエエとして、コーヒーをもうチョット美味くしてくれんかな。コーヒーさえ美味ければハンバーガーとか許せんねんけど。

帰宅後、しばらくしてもう一回車でお出かけ。あらバッテリー表示が点いてるじゃないですか。上がりじゃなくて表示灯のトラブルでしたか?ま、バッテリーは新品ですんで大丈夫か。でも気になる…

『20世紀少年』も10巻まで来た。確かに面白い。11巻が気になる。で、この漫画って1巻の始まりから雰囲気も絵も一環で変わらんのが凄いなぁ…なんて思ったり。絵柄苦手だったのがいつの間にやらOKに。
本屋の横に新しくたこ焼き屋が出来たので試しに一舟。あぁ全然ダメな。

2004/08/10(火)
10日の日記と言いながら、只今11日の朝6時半。完徹でありながら未だ微塵も眠くなく。土曜日から夜更かしを続けて、これで完全昼夜逆転ですな。トータル1日短くなる訳だ。あぁ1日損した……のかどうかは解りませんが、静かな夜中はコーヒーが美味いよ。

明日、オリンピックの女子サッカーがあるんですね。知らぬ間にアテネ開幕ですか。女子サッカー(なでしこジャパン…でしたっけ?)は予選も見てないので全く知識無いんですが、私が唯一知る女子サッカー選手「安藤梢」選手は選ばれておらんのだろうか…と、スポーツ新聞で選手表を見てみると、居るではないですか。初めて知ったのはシドニーオリンピックの男子チームで騒いでた頃ですんで4年前くらいか。"女子代表の現状"みたいなニュースで現役高校生代表FWってな肩書きで特集されてた。格好良かったんですハイ。ちょいと明日は応援してみよう。

夜29時(朝5時か)からアニマックスで『機動戦士ガンダム』1・2話を見た。いやいや、今見ても面白いじゃないですか。明日の3話は旧ザク登場ッすよ。録画予約だ!

2004/08/09(月)
昨日の昼過ぎ、友人から電話。ヒマか?と。すこぶるヒマっす。すると思ってもいないお言葉が。「明日USJ行かへんか?」
おぉ、これは明らかにチョイ前の「半休取ってUSJ付き合え!」メール効果ですな。なんでも言うておくモンだ。もちろん異論なし。

昼1時…なんつなヤル気ある・なしが微妙な時間に待ち合わせ。まずは入る前に『ハードロック・カフェ ユニバーサルシティウォーク大阪』でステーキ味なチーズバーガーを。やっぱハードロック・カフェのチーズバーガーはスゲェぜ!「よう解りませんわ」と大阪弁丸出しの外人姉さんウェイトレスに笑わせて頂きつつ食い・飲み。帰りに我慢出来ず…と言うよりも義務感からTシャツ購入。

USJに入ってみれば、やはりなかなかに人は多い。チョット舐めてたか。
連れはとにかく「スパイダーマン・ザ・ライド」さえ見れれば。わたしゃデロリアンに乗りたいので「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」。前回見逃してるので「E.T.アドベンチャー」希望。で、「E.T.」「BTTF」「スパイダーマン」と覗いてみれば結構な待ち時間の様子なので回転率の良い「ターミネーター2:3-D 」から。今日もサイバーダイン社の姉さんはキレキレであった。本番ではバイクアクションが無くなって、スクリーン部分との整合が取れてませんでした。これ、今回だけの故障なのか?完全に止めてしまってるのか?バイクアクションの方が格好エエけどなぁ。

次に比較的待ち時間が少なかった「ジョーズ」を。前回はその「USJっぽいシナリオ」が非常に好感でしたのだ。そして今回は"子供番組のお姉さん"みたいなテンションのナビゲーターに乗せられてボート全体がニコニコでした。楽しい!
でもまぁ、皆さんプロっすねぇ。

もはや気合いを入れて並ぶしかなかろう…と「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」へ。
入口には写真撮ってくれ!とばかりにコレ。

デロリアン。
全体のディテールはPART.II バージョンでありながらナンバープレートはPART.I の「AUTO A TIME 」やんか…などと思ってたら隣の兄さんが彼女らしき女性に同じ講釈をたれてた。その聞いてる女の冷め切った表情よ……。解るぞ。オレには効くぞ兄さん。ガンバレ。
アトラクションはやはり楽し。

そして「スパイダーマン・ザ・ライド」へ。複数でなく1人の客なら早く見れるぜ!なんてな列があったので若干後ろめたさを感じつつもそっちへ。すると待ち時間ゼロで乗り込めたり。有り難いけどなんか変。アトラクションは元ネタを知らんだけにイマイチか。

あたりは薄暗くなってくるも「E.T.」は混んだまま。ならば待ち時間ゼロの「ターミネーター」リピート。あぁ1回で大人数を捌いてくれるのは有り難い。そして夕方になってもサイバーダイン社の姉さんはキレキレ。

夜に予定のある連れは帰り、予定のない私は名残惜しんで一人で土産物屋を廻ったり。そんな感じで暗くなった頃、覗いてみれば待ち時間45分だったので迷った上で「E.T.」に並び。アトラクション自体は「なんやかなぁ…」みたいな感じでしたが、列に並んでいる間に流れる「映画のメイキング」とか「当時のインタビュー」とかが面白くて映画を見直す決意沸騰。

そんなこんなで、やっぱり楽しかったUSJ。ま、お盆なんで人が多いのは仕方ないか。せっかく近くにあるんやから、夏休みとかを避けた上で平日に行くべし。

夜中は再び原チャリで旅に。奈良から京都へ。3時間ほど走り放し。がっつり慣れてきた気はするけど、ただただ真っ直ぐ走ってるだけじゃ意味無いか。明日は昼間に本屋にでも乗り付けてみますか。

2004/08/08(日)
昨日の夜中、さすがに交通量も少なくなったであろう頃に久々solo を引っ張り出してみた。なんかもう、あまりに勿体ないので気合い入れて走ってみんでぇぇーみたいな感じ。が、10分後にガス欠症状が出てしまったので萎えた。即帰りで即寝。

起きれば昼過ぎ。長期休み期間は自然と1日2食になるも、水分摂取は大幅増加。体に悪いんでしょうね。だからって何だ。昼からグビリ。
そんなコトしながらテレビ誌チェックしてると次の木・金曜で初代ウルトラマン一気放送があるじゃないっすか。いやぁ今見たらどうなんやろ?幻想崩れるかな?けどオリジナルでバルタン星人見たいな。シーボーズとかジャミラとかニセ・ウルトラマンとか。録るか。
あ、水曜日から初代ガンダム始まるじゃないっすか。でもこれは今見ると明らかに危険じゃないッすかね。でもなぁククルス・ドアンとか、シャリア・ブルとかもう一回見てみる?憶えてれば録るか。あららZガンダムまで月末から始まるじゃないですか。ヤザンとかライラ・ミラ・ライラとか録ってみます?あぁチェックしだすとキリ無いな。
でも『巨神ゴーグ』があれば絶対に録る。放送してくれ。あと『ボトムズ』もね。
結局キリ無し。録っても見んし。

またしても夜中。今日こそは!と、車に積んである「予備ガソリン」を補給してsolo 始動。ハッキリ言って全く慣れてないが、なんとかモノにしたい。ってことで遠出決意。京都行ってきました。いや、今まで近所をグルグル程度にしか走ってないコトを考えれば無謀っぽいけど決意した。つっても家からはほとんど国道1号線を真っ直ぐ北上するだけなんですが。

出発。あぁトラックに抜かれる風圧が怖い。けどまぁ、一回動き出せば真っ直ぐ走ってるだけなんで抜かれるタイミングも何となく掴めた。そして90分かけて京都駅到着。が、止まることなくロータリーでUターンしてそのまま帰り。いや、なんか止めて休む余裕が無くて。大体ヘルメットの中で息止め気味やし。とにかく買ってから1年以上かけて走った距離を3時間で超えてしまい、なんとなく慣れそうな予感。明日も夜中に出掛けよう。目指すは奈良駅か、和歌山駅か。神戸は夜中でも人多そうなので却下。

2004/08/07(土)
9連休の始まり。アリガタイことです。が、外は何となく嵐っぽくなってきたので外にも出ずにDVDレコーダーの容量空けに精を出す。合わせてまたしても部屋の片付け。いつまで経っても片付け中。モノ捨てれる人間になりたいのぉ。でも捨てた後に価値出たりするとムカツクしな!
そんな感じで新コンテンツ『WorldHistory

日本代表アジアカップ制覇。ってことは…来年はドイツでコンフェデレーションズ・カップに出るってコトですよ!嬉しい。けどまぁ今回のアジアカップはキツかったですねぇ。W杯の一次予選でも接戦続きやし。2000年のレバノン大会じゃ引いて守りのチームが多かったのに、どの国も戦術的にオートマチックになってきてますね。これって結構トルシエ・ジャパンの影響があるんじゃないかと思ったりするんですけど。ま、なんにしてもジーコ・ジャパン。奇蹟よりも確実にW杯予選突破でお願いしますよ。

2004/08/06(金)
職場飲み。いや今回は面白かった。やっぱ飲みには「丁度の人数」ってのがある。課長と『ウルトラQ』にエンクミは必要か?で盛り上がる。いや、オレ新ウルトラQ見たこと無いけど適当に話し合わせてしまった。

酔いながらも帰り道に本屋へ寄り『紙のプロレス』購入。いやぁロシア幻想大爆発。「小川×ヒョードル」に「ハリトーノフ対ノゲイラ」。決勝まで見れないオレにとっちゃ準決の組み合わせは最高だ。うぎゃー!楽しみだPRIDEグランプリ!

2004/08/05(木)
昨日はテレビでニュースを見ることもなく、そそくさと寝てしまったのですが、朝起きてテレビを見てみるとアジアカップで日本代表に対してブーイングが飛ぶことを政治家が問題にしてるとか、プロ野球の1リーグに反対する為に「プロ野球議連」発足だとか。アホかこいつら。首相曰く「スポーツだからねぇ。楽しくやりたいねぇ」アホかコイツは。

スポーツ新聞が伝えるならまだしも、一般紙の一面でナニ騒いでんだ。今回の日本代表に対する中国での反応が本当に靖国参拝や愛国主義的教育にあると思ってるいのか。そんな事じゃないだろう。日本は歴史の事実として侵略国家だった訳ですよ。親類縁者が殺されれば末代まで憎しみが消えないのは当たり前なんじゃないですか?頭下げたからもうチャラになったと本当に政治家は考えてるの?建前カマしてんじゃねぇ。日本はアジアの憎まれ者。当たり前にして理由は明か。海外旅行で見るニコニコ顔が本気の笑顔だと信じてるの?今更何を言う。国歌斉唱に敬意を払え?「君が代」なんてなタイトルの唄に敬意を払って貰えると思ってるのか?何様気取ってんだ日本人。スポーツに政治が関係ないのは試合のルールがあって始まりと終わりがあるからだ。その間だけは何者も口出し出来ずルールの下で闘うからだ。スポーツは決して平和手段じゃないし、根本的に全く無関係。なに幻想に本気で騒いでんだ。過去を忘れて紳士ぶってんじゃねぇっすよ。

何が寂しくて政治家がプロ野球1リーグ阻止に動く?文化を守るため?なんだそりゃ。プロ野球が文化?なぜに政治家に球団経営を批判されにゃならんのだ。そんなことは自分が毎年40億円赤字を出し続ける小会社を持った状態で言うてくれ。何の具体案を持って2リーグ維持に動いてんだ。公的資金導入か?勘弁してよ。

とにかく「スポーツに政治を持ち込むな」と政治家が言うな。邪魔すんな。

2004/08/04(水)
朝、家を出る準備をしようとカバンを開けると1枚のTシャツが。昨日、新大阪駅で食したマクドナルドにて一発当選してしまった「アテネオリンピックTシャツ」ですな。なかなかタダで貰える割りには良いのではないでしょうか。笑顔のバイトさんが「S、M、L、LLサイズとありますが…」と聞くので「LL 」希望。そのまま何やら裏の方でバタバタとしてる気配を感じながら5分ほども待たされてしまった。さすがに「もうイイっす」と言おうかと思った時に主任さん的な姉さんが「大変お待たせ致しました」とそそくさで袋に入れて下さった。それを今朝開けてみた訳ですが…フリーサイズではないですか。なにも黙って隠すように急いで袋に入れんでもエエものを。サイズなんか無いなら無いと言うてくれまいか。そしてフリーサイズは凄く小さい。

帰り道、いきなりの台風で雨宿り。でも時間が勿体ないので散髪。そこで人生初めて「頭マッサージ」なんてな事をして頂いたのですが、あぁなんたる極楽よ。なんかマッサージに力入れてる店みたいで背筋も伸ばして頂いた。いやぁ人の手で揉みほぐされるのがこんなにも気持ち良いとは。一回本気のマッサージ店に入ってみようか…

2004/08/03(火)
昨日の夕方、帰る直前にいきなり決まってしまった8月16日の鳥取出張。え?16日って15日の次の日の16日のこと?ギャぁぁぁー!15日はPRIDE終わりで埼玉に泊まるつもりやったのにぃぃぃーっ!新幹線の最終を確認してみれば東京発21時18分。あぁこれはもう決勝戦は見れんな。セミも見れんな。がっくしだ・・・・ま、仕事なんでそれは仕方がないとして、新大阪着が23時48分。家に着けば1時前。そこからビデオで残りの試合を見たとして3時くらいか。んでから出発して8時には鳥取着。・・・・うーん、これは居眠り運転の予感。
『20世紀少年』4巻読み読み終わり。

本日は佐賀へ日帰り出張。新大阪で新幹線切符買いついでに16日切符を15日最終に変更。あぁ、もうこれで戻れない。ぐぅぅ。
移動中の新幹線で『異人伝 中島らものやり口』(語り部:中島らも)読了。この本、まだ発売されたトコなんですね。なんか感慨深し。合わせて『20世紀少年』5巻読み終わり。

なかなか厳しい指摘も頂きつつ無事お仕事終了。福岡までの帰り電車で『20世紀少年』6巻読み終わり。福岡駅で買って新大阪までに『20世紀少年』7巻読み終わり。うぅぅ7巻面白いよ。で、ロボットはリモコンじゃ無しにやっぱ搭乗型やよな。けど全高50メートルってのはどうか?やっぱロボットの理想は全高3メーターくらいだ。ってことで現実世界のロボット工学の皆さんには『ボトムズ』のATをお願いしたい。もちろん遺跡発掘としてなら『イデオン』の800メーターもアリですが。

帰ってビデオでアジアカップ『日本×バーレーン』を。いや、またしてもシビレタ。"檄"で面白いよアジアカップ。いやぁ決勝の相手は中国か。凄い雰囲気なりそ。優勝して欲しいなぁ。

2004/08/01(日)
朝、起き抜けにメガネをかけてみると右の視界に影が。見てみるとレンズにラーメンの汁のようなモノが1滴。欠伸などをしながら何も考えずティッシュでゴシゴシ。まだ取れんな。ゴシゴシゴシゴシ。あん?なんか全然曇りが取れんぞ?そんな感じでよく見てみれば…レンズが滅茶苦茶キズついてる。うおぉ!
寝惚け眼で汁痕と思った汚れは何かの固形物でしたか。ガリガリだ。あぁメガネ買い直しか。くそうナチュラル視力が欲しいぜ。そんな8月スタート。

 /