亥(いのしし)年生まれの基本性格。亥(いのしし)年生まれの性格・年齢・特長を徹底的に解説します。
子(ねずみ)年 丑(うし)年 寅(とら)年     卯(うさぎ)年   辰(たつ)年    巳(へび)年 
             
午(うま)年 未(ひつじ)年 申(さる)年    酉(とり)年    戌(いぬ)年     亥(いのしし)年

干支占い 亥(いのしし)年の性格・年齢・特長
独立心旺盛で、義理堅い、亥(いのしし)年生まれの性格。

2015年の厄年と方位除けの秘密!→干支占い 亥(いのしし)年の性格・年齢・特長
     スポンサードリンク

亥(いのしし)年生まれの性格・年齢・特長

平成19年(丁亥)・平成7年(乙亥)・昭和58年(癸亥)・昭和46年(辛亥)・昭和34年(己亥)・昭和22年(丁亥)・昭和10年(乙亥)・大正12年(癸亥)生まれの人の性格


「干支占い」性格、相性、2015年の運勢亥(いのしし)年生まれの基本性格

亥(いのしし)年生まれの性格は、独立心が旺盛で、義理人情に厚く、人に頼まれると自分のことのように親身になって世話をします。また、困った人や気の毒な人を見るとほっておけない性格です。

この干支の人は、非常に正直で、嘘をつけません。また、日常生活は質素で、お金があっても贅沢はしません。

丑(うし)年生まれの人は、一度裏切られたり、自分の善意を理解してくれない人には、敵対心を露わにして、立ち向かいます。

この生まれの人は、物事も、短期間で成果を上げようと焦ると焦るほど冷静さを失って失敗します。冷静な判断力を手に入れれば、大きな業績を残せます。

何事も、その難しさを考えないで、気軽に引き受けて失敗したり、情に負けて無理な事とを引き受けて失敗するような面があります。

亥(いのしし)年生まれの人は、あまりにも正直に一直線に進もうとするため、上下の摩擦を生じやすいタイプです。時には妥協も必要ですし、おおきな包容力を養うことが必要です。


二黒土星・亥(いのしし)年生まれの性格

平成19年(丁亥)・昭和46年(辛亥)・昭和10年(乙亥)生まれの人の性格

二黒土星で亥(いのしし)年生まれの人は、地道で、コツコツと努力をして、目標を達成していくタイプです。根気があって、物事を最後までやり遂げる力をもっています。

自分の気持ちにとても正直で、その上素直な性格の持ち主でもあります。素朴で純真なところが魅力ですが、頑固で短気な面を持っています。

この生まれの人は、頑固さが出ると、人の言う事を聞かない面があります。頑なになり人の意見を拒絶して受け入れることはありません。人の意見に耳を貸し、柔軟に対応することも必要です。

恋愛に関しては、純粋で正直で忍耐力もあるので、堅実に恋愛を成就できるタイプです。ども、頑固さが強く顔をだすと、せっかくのチャンスを逃がす結果になります。


五黄土星・亥(いのしし)年生まれの性格

平成7年(乙亥)・昭和34年(己亥)・大正12年(癸亥)生まれの人の性格

五黄土星で亥(いのしし)年生まれの人の性格は、慎重で、目標に向かって一直線に突っ走るタイプです。純粋で一途な心の持ち主で、こうと決まれば、猪突猛進してしまいます。

この年の生まれの人は、実行力や行動力に長けています。ただ、強情で融通がきかない面が出ると、頑な態度で突っ走るため、人から受け入れてもらえなくて悩むようなことになります。

慎重で実行力があるので、相手のアドバイスを素直に聞き入れ、控え目に行動すれば、本来持っている素晴らしい実力を発揮できるでしょう。

恋愛においては、好きになると、相手の気持ちを考えないで一直線にアプローチする傾向があります。好きになるととことん好きになって、相手を引かせてしまうこともあります。いったん恋に破れると、ネガティブになって恋愛に臆病になる人もいます。


八白土星・丑(うし)年生まれの性格

昭和58年(癸亥)・昭和22年(丁亥)生まれの人の性格

八白土星で亥(いのしし)年生まれの性格は、バイタリティに溢れ、決断力が非常に長けているため、何事でも「決めたらすぐ実行」で一人でも突っ走っていくタイプです。

この生まれの人には、活動力があり、行動も素早いのですが、独断で行動するために、勇み足となる事も多いです。軽率な行動を慎み、慎重に考えてから行動するようにすると、大きな成果を手にできます。

また、頑固さが強く出ると、浮き沈みの激しい運勢となります。もう少し、柔軟で慎重な言動を、心がけることが必要です。

恋愛においても、自分の都合だけで、勝手に決めて一人で突っ走る面があり、相手から気難しい人と思われがちです。どんな、些細な事でも、相手に相談して、共に歩む姿勢が大切です。

亥(いのしし)年生まれの子供の性格・特長

亥(いのしし)年生まれの子供の性格は、自立心が強く社交的で、どちらかと言うと育てやすい子供です。学校でも家庭でも、あまり手がかからず安心してみていられます。

この生まれの子は、我慢強くしっかりしていて、泣いて困らせるようなことは少ないでしょう。体も丈夫な子が多く、失敗しても、落ち込むようなことは少ないでしょう。

この生まれの子は、親に面倒を見てもらうことは必要としませんが、いつも近くで見守ってほしいと願っています。また、この子は、親の言うことをよく聞きますが、独立心が強く、親の言いなりにはなりません。

亥(いのしし)の子供は、友達を作ること得意です。友達の性格を見抜くことは苦手で、友達に騙されたり裏切られたりする面があります。


亥(いのしし)年


 スポンサード リンク
 
亥(いのしし)年生まれの性格・年齢・特長