社長様のための人事労務相談窓口/女性のための創業支援 山田真由子社会保険労務士事務所

電話:077−532−9759
E-mail :officeyamada@nifty.com
 
滋賀県草津市草津二丁目15−2(法務局草津出張所隣り)






つながりを力に!起業支援ネットワーク NICe
就業規則
時間管理
賃金・評価制度
退職金改革
手続き業務
セミナー
人事・労務情報
自己分析方法
プライバシーポリシー
免責事項



所長プロフィール
こちらをクリック




山田真由子社会保険労務士事務所HPへご訪問いただきまして誠に
ありがとうございます。

「お金」の相談は、税理士さん。
では、「社会保険労務士さんは、何をしてくれるところなの?」とよく聞かれ
ます。

■どうすれば、採用はうまくいくのか?
■問題社員の扱いはどうしたらいいのか?
■当社の評価制度って機能しているのか?
■労働基準監督署の調査はどう対応すればいいのか?

など損益計算書や貸借対照表などには決してあらわれてこないものです。
でも、そのまま放置しておいて大丈夫ですか?

YES”を選択されたかたは、もうこのサイトをみていただいてもお役に立つことができませんので、他のサイトに移っていただたほうがよさそうです。

でも、もし少しでもまよわれたり、 ”NO”を選択された方は、こちらへ

■採用戦略を立てないならば・・・
■問題社員を教育しなかったら・・・
■評価制度が機能していなかったら・・・
■時間管理していなかったら・・・

どうなりますか?  想像してみてください!

例えば、採用戦略をたてないのであれば

さらには、大手企業に優秀な人材を囲いこまれ、正社員だけでなく、パートさんやアルバイトさんの確保さえままならなくなるのです。

新卒の場合の平均採用コストは1人あたり、約100万円ですが、
新卒者が、1年も経過しないうちに辞めてしまうと、どうなりますか?
採用コストや給与だけでなく、新卒者の社会保険料の会社の負担分、教育費用やひいては、会社のノウハウなどの損失がおこるのです。

例)
新卒者の場合、
■年間給与 300万円
■採用コスト(広告など)100万円
■法定福利費 40万円
■研修費 20万
■その他(交通費など)25万円  合計485万円です。
なんと・・・・・
新卒1人あたりの給与以外のコストは、1年間で合計185万円の費用になります。

給与の約半分以上の損失・・・・・

損益計算書や貸借対照表にあらわれていない”資産”をむだにつかっていませんか?

では、「当事務所では、何をしてくれるところなの?」
そして、社長様の頭の中は経営のことでいっぱい、しかも大変忙しい。
社長様は、頭にあることを整理したいとか、未整理の案件をうまく処理した
いと思っていたも、なかなか着手できない。部下に相談しても、期待してい
た答えが返ってこない。。。
そんなときに、社長様のお話をお聴きし、問題の解決をする方向に導きま
す。お悩み解決フローは、こちらへ

【お悩み解決フロー】

○ご相談内容の事例は、こちら↓


◎採用がうまくいかないんだけど、なにかよい採用方法は?
【改善事例】
いろいろとお話していると、アルバイト・パートの採用がうまくいかないご様子。会社近郊のフリーペーパーの資料をとりよせ、フリーペーパーの一覧を作成。早速、店長クラスにどのフリーペーパーがよいか検討することになりました。
(飲食業さま)
◎障害者雇用のビジネスを行いたいんだけど、障害者を受け入れてくれ会社のプレゼンするためにはどうすればいいのか?
【改善事例】
障害者雇用には、300人超えかどうかでは、法的な拘束力が違います。
そこで、300人超えとそうでない場合との資料を作成し、各種助成金の資料、障害者の皆様が通っておられる訓練校の一覧をまとめてお渡ししました。早速、新規ビジネスについて取締役会にかけることになりました。
(人材派遣業さま)

《ステップ1》

「聴く」
ヒアリング

《ステップ2》

課題の
把握

《ステップ3》

企画
ご提案

《ステップ4》

実行



実際の業務サービスについては、こちらをクリック
お電話でのお問い合わせは
077−532−9759まで



Copyright (C)2007 山田真由子社会保険労務士事務所 All rights reserved