ASC建築計画事務所

2010 /6 / 9
建物のあらゆる相談を 毎月月末日曜日に行っています 予約メールをお願いします
メールのみの問い合わせは、
七日以内に返答をお送りします
     


いままで沢山の建築主と
幾多の出会いがありました。
建築材を伐採する事から初め、完成に至るまで
8年の歳月をかけた事もありました。

もちろん海に浮かんだ輸入原木の調達し
製材に関わり、住宅や店舗を作ってきました。
そんな経験を設計に生かしています。



もう 設計にたずさわり 31年 手がけたのは
900棟になります。
木にふれる住まい造りをしてみませんか。 
.

ふと見かけた風景
HAWAIIの住宅の入り口
は とっても素敵でした。

構造への予算配分を大切なコンセプトのひとつとして捉えています。これからの家づくり、どんな家にするにしても、構造材がどのような材料でどれくらいの量を使われるのか、構造基準ぎりぎりの設計ではなく余裕がいくらあるのかを考慮に家づくりを進めるべきで、
計画段階で構造を、最も優先するコンセプトとしています。



設計監理料
@)2003. All rights reserved. by asc  -当ホームページ上の全ての文章、画像の無断転載を禁じます。-